スタッフブログ スタッフブログ

ネットショップの業務効率化 の記事一覧

あなたの店も狙われている!コピーサイト、盗作、転売…ネットショップの詐欺被害対策まとめ

こんにちは、コンサルタントの鳴瀬です。
新型コロナの感染拡大を受けてか、ECの需要は以前にも増して高まっていますね。これまで実店舗のみだったお店が新たにECに進出するなど、ネットショップの数もどんどん増えてきています。

いろいろなネットショップが乱立する中で、一緒に急増しているのが「詐欺被害」です。高齢者の方を狙った事件や、届いたものが不良品だったなどなど、利用者の被害に関するニュースもよく耳にするようになりました。

でも、被害に遭うのはお客さんだけではありません!お店が被害に遭うことも、実は少なくありません!

そこで今回は、
・ネットショップの「盗作(著作権侵害)」対策
・「詐欺サイト」や「転売」被害などの被害事例と対策
・もし自分のお店が遭った時にどう対応すればいいかの考え方や予防策

などを、まとめた記事をご案内します。

詐欺や盗作は、いつどこで起きるか分かりません。すべてのお店が被害を受ける可能性がありますし、もう既に知らないところで、あなたのお店の詐欺サイトができているかもしれません!

「ウチは大丈夫」と高を括らず、いざ被害者になったときに素早く動けるよう、予習しておきましょう。もしもの時にすぐ取り出せるよう、お守り代わりにブックマークしていただくのもオススメです。

詳細を見る

【パリ・東京・九州】在宅ワーカーに聞いた、リモートワークのコツとコロナの影響

こんにちは、川村トモエです。緊急事態宣言が解除され、外出の自粛もだいぶ緩和されてきたように思います。
自粛により、いきなりリモートワークを余儀なくされ、毎日大変な思いをして勤務している方も少なくないのではないでしょうか?
当社でも、役員のみ徒歩で出社。それ以外のメンバーは現在も原則フルリモート勤務で対応しています。

ただ、当社では、既に在宅勤務しているメンバーがいましたし、元々SOHOスタッフ(在宅ワーカー)も多く活躍しています。国内、海外各地にいます。
そこで、今回はパリ、東京、九州のスタッフにコロナの影響や周りの環境を聞きました。
SOHOメンバーからすると、常に在宅ワークのためリモート業務は慣れたものですから、リモートワークのベテランとしてのコツも教えてもらいました!具体的なアイデアも満載なので、ぜひご参考になれば幸いです。

※基本的に5月初旬でのレポートに、近況として5月末現在の状況を付記しています。

詳細を見る

1人店長さん必見。いざという時の「ネットショップ臨時休業」について。お客様に迷惑をかけず、信用を落とさないためには?

こんにちは。コンサルタントの味藤(みとう)です。

弊社は、中小EC事業者に対して、運営支援やコンサルティングをしています。私も、コンサルタントとして、売上アップだけでなくトラブル対応や経営など幅広い相談をお受けしているのですが、去年の冬ぐらいから、何件か同じような相談がありました

「一人店長が、急な入院や家庭の事情で、しばらく仕事を休まなければならなくなった。その間、ネットショップを臨時休業しないといけない」

というご相談です。つまり「不可抗力による一時閉店」ですね。

私も対応を一緒に考えたり、その手順を提案しました。私自身、以前は一人店長としてEC運営していたことがあります(ケーキを売ってました)から、ご事情はよくわかります。誰にも任せられないなら、「急いで臨時休業する」しかありません。個人運営のネットショップ、多いですよね。

そこでこの記事では、自分やスタッフが出勤できなくなるなどして、臨時休業する際には、何を考え、どうすればよいのか、まとめてみました。特に最近は、新型コロナの影響で、何が起こるかわかりません。 いざという時に慌てないため、確認を兼ねてご一読ください。

4/8追記:この記事は新型コロナ感染拡大による緊急事態宣言の前に書かれたものです。そのため、現在の状況に即しているわけではありませんが、必要な方にお届けするために修正等せず公開しています。元々の趣旨は、一般論として「1人運営の場合は急に臨時休業になる可能性がありますよね」という問題提議でした。この状況下では、どんな体制でも臨時休業になるリスクがあるため、有用な情報と考え、そのまま公開をしています。

詳細を見る

正社員のリモートワーク、セキュリティは?雇用契約は?自宅用PCはどうする?対応テンプレを紹介

リモートワーク

こんにちは、鈴木です。新型コロナウィルスの感染が拡大していて心配ですね。自治体によっては、休日の外出自粛やリモートワークが推奨されていますし、急遽リモートワーク対応を余儀なくされた方も多いのではないでしょうか。

前回の記事では、リモートワーク導入のポイントをお伝えしました。中小企業がどうやってリモート対応するか、導入前にやること・おすすめツールなどを具体的に紹介しているので、参考になさってくださいね。

ただ、正社員のリモート化については、業務体制が整っているだけでは不十分です。まず、雇用契約を見直したり、セキュリティの問題を解決する必要があります。

今回は、リモートワークにあたっての、社員の雇用契約とセキュリティの問題をどうするかについて、弊社で実行した例をもとに、手順や注意するべきポイントなどをご紹介します。また、雇用契約のテンプレートも用意していますので、よかったら使ってみてください。

詳細を見る

残業撲滅!?早く、効率良く仕事を終わらせるための4つのポイント

ネットショップの仕事効率化

こんにちは、コンサルタントの鳴瀬です。
「働き方改革」という時流はあれど、ネットショップの現場では、夜中まで煌々と明かりが灯っている・・・なんてことはないでしょうか?
定時に仕事を切り上げるなんて無茶だと諦め、体力頼みで、毎日踏ん張ってお仕事されているEC担当者の方もいるのでは?
実は、私の同僚コンサルである元1人店長は、まさにその状態で、当時はよく終電で帰っていたそうです。。。

自分もチームも、仕事に追われっぱなしで帰れていないな・・・」と自覚がある方や、「自分の仕事は遅いんだろうか?」と悶々とされている方に読んでもらいたいと思い、このブログを書きました。
今回は「仕事を早くするコツ」をテーマに、マインドの持ち方から実践方法まで、具体的に紹介した記事をまとめて紹介します。

「作業の速さ」は能力に依存するかもしれませんが、「仕事の早さ」は個人の能力差は関係ありません。正しいやり方を把握してさえいれば、誰でも再現できるんです。
コツを身につけ、仕事が早く片付く店舗運営を実現しましょう。そして、今より早く帰りましょう!

詳細を見る

ネットショップのための、増税対応まとめ。トラブルを防ぐ「対応チェックリスト」も作りました。

消費税増税対応ブログ

消費税率の、8%から10%への引き上げまで、残り約1か月!

この増税に伴い、ネットショップでも細かく対応しなければならないことがたくさんあります。
各モールに出店している方は、早い段階から、出店者に向けてアナウンスがあり、ガイドラインが周知されていますので、既に対応を進めていることと思います。

前回(2014年)の増税切り替えを経験した方はよくご存知のことだと思いますが、増税時のネットショップは、いろいろとやらなければならないことが多く、本当に大変です。もし、うっかり先延ばしにしていて、まだ着手してない・・・という方は今すぐ取り掛かりましょう。1か月はあっという間に経ってしまいますから!

今回は、主に楽天市場での対応の流れを題材に、「増税時にネットショップではどんな対応が必要になるのか」「そして今からどんな準備をしていく必要があるのか」を紹介していきます。
準備の対応漏れを防げるように、チェックリストも準備しました。
トラブルなく、スムーズに税率切り替えができるよう、どうぞお役立てください m(__)m

※このブログは主に楽天市場での対応に沿った内容となりますが、基本的な考え方や流れ、注意点などは大きく変わりません。ネットショップ運営者の方はぜひご一読ください。

(※文字サイズが小さく読みづらい際は、A3用紙に印刷してください。)

詳細を見る

【楽天ペイ第三弾】導入後「ここが困る!」の声から考えた、問題の具体例と解決策

「楽天ペイ(楽天市場決済)」の全店舗導入が進み、皆さん既に楽天ペイに切り替わり済かと思います。

ただ、早い段階で切り替わったお店から、「楽天ペイの仕組みの中では、決済処理に関して、店側で対応できないことが出てくる」という話が聞こえてきました。場合によっては、「実際にお客さんとのトラブルに発展する事態も起きている」とのこと。新しい仕組み(楽天ペイ)に合わせて、従来の顧客対応のやり方も変える必要があるのですが、皆さんそこに悩みながら対応しています。

このブログ記事は、こうした「楽天ペイ導入後、店舗で発生するよくあるトラブル」をピックアップし、対応方針を考えてみたいと思います。

  • これから楽天ペイに切り替わる方
  • 既に導入は済んでいるが、対応方針に絶賛悩み中の方

これらの方は、ぜひお読みいただき、対応方針を決める際の参考にしていただけると幸いです。

詳細を見る

【用語集付き】スタッフ育成に役立つ、成長段階別コツまとめ

こんにちは、コンサルタントの鳴瀬です。今回のテーマは、「スタッフ育成」について。

新しいスタッフには、できることなら、なるべく早く成長してもらいたい!
でも、「人を育てる」って難しいですよね。「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ」うーん、難しい。自分も成長しなければ、教育や育成なんてとてもとても・・・

そこで今回は、そんな人材育成系のお悩み解決に役立つ記事をまとめました!

さらに、新人さんに配布できる、EC未経験者必携の「ネットショップ用語集(楽天市場用)」も準備しました!慣れている側にはわからないものですが、EC業務にまつわる用語って、意外と?と思うものも多いです。EC業務用語の解説をまとめたので、是非新人さんに渡してあげてください。手元に置いて自ら調べて自己解決できるので、聞かれるたびに先輩が業務の手を止めて答えずに済みますよ!

詳細を見る

2020/9/29(火)のタグ変更に対応済!【全店対象】あるとエラーになる古いタグを一括削除できるツール「タグドロン」登場!


2020/9/28追記:
「タグドロン」ツールを更新しました!
2020/9/29(火)に実施される楽天の「タグID」変更に対応しています。

楽天運営者さんへのお知らせです。

楽天では定期的にタグIDの大量削除が行われるのをご存知ですか?次回のタグIDの更新予定日は、2020/9/29(火)です。

これを受けて、全店舗で古いタグIDのメンテナンス作業を実施する必要があるのですが、意外と対応ツールが存在しないんですよね・・・ちなみに、手作業で対応するのはめっちゃ大変です。(どんなに大変か、この後詳しく書いて行きます^^;)

そこで便利ツールを作りました!名付けて、タグ一括削除ツール「タグドロン」!!無料でお使いいただけるので、困っているお知り合いの楽天店店長にも、ぜひ教えてあげてください。

詳細を見る

【10連休】銀行も取引先も休み。元号改定、母の日直前!失敗しないためにネットショップが取るべき準備と対応【2019 GW】

今年のGW、もう計画を立てていますか? 10連休と休みが長い上に、今年はGWの真っ只中に「元号改定」があったり、GW明けすぐに「母の日」だったりする日取りですよね。

実は、この10連休、ネットショップ的には、事前に準備すべきことが多いです!対応が後手に回ると、オペレーションの混乱ばかりでなく、商品や資材が無いことによる売上機会ロス、また資金繰りが回らないということも・・・早めに準備を進めないとマズそうです。

3月になったばかりですが、今年ばかりはここに早めに手を付けておくことをお勧めします。

そこでこのブログでは、今年のGWに向けて、ネットショップがするべき準備をまとめてみました。また、GW期間中に店を休みにする場合/営業する場合、それぞれのケースで対応すべきことをまとめた「チェックリスト」もご用意しましたので、対応漏れがないように、是非お役立てください。

詳細を見る

このブログについて

中小ネットショップ専門のコンサルティングを行う「コマースデザイン株式会社」の社員ブログです。

値引きや広告に頼らない販促施策を中心に、小さな会社や1人事業のための業務改善・組織運営術など、経営全般にわたって支援をしています。

RSS登録メルマガ登録

当社について

Eコマースの運営ノウハウ本を出版し、10回以上増刷されて業界で1位のベストセラーとなりました。

弊社の知見や取り組みは、NHKなど多くのメディアでも紹介されています。

ネットショップ運営相談室

サイト内検索

代表ブログ

コマースデザイン社長ブログ「ECバカ一代」