スタッフブログ

コマースデザイン スタッフブログ

【続・送料問題】郵政&佐川がまた運賃値上げ!この春どう対応する?!

2017年後半は、ヤマト・佐川の大規模な運賃値上げが相次ぎましたね。多くのネットショップや通販会社が、送料設定などコスト全般を見直したと思います。対応お疲れ様でした。ですが・・運賃値上げの波は、まだ止まりません(;_;)

3月1日からはゆうパックが値上げ。加えて、4月以降、佐川急便で、もう1段階の値上げがありそうです。(まだ確定ではないのですが、複数の筋から伺った話で、確度は高そうです)

契約運賃が上がると、利益が減ります。赤字に転落するケースもあるでしょう。なるべく早めに状況を確認し、対策を検討すべきです!

ということで、この記事では、(1)まず「2018年春の運賃値上げ」について解説します。(2)次に、「今後どうすべきか」を提案します。具体的には、今後の展望と、利益確保のために通販会社が取るべき「対策」です。

詳細を見る

楽天SEOのこれからは「お見合い」に学べ!2018最新アルゴリズム対応

こんにちは、コンサルタントの大邉です。
今回は、楽天出店者向けにディープなネタを1つ。

楽天サーチの検索順位を日々追いかけている方が気にしているだろう、『楽天SEOのこれから』についてです。(本来クライアントさん向けなのですが、思うところあって、敢えてオープンにしてみました)

先に要旨をまとめておくと、「従来のテクニック施策だけではもう難しいので、もっと”本質的”なところから考えていきましょう」というお話です。

  • なぜ「テクニックだけではもう難しい」のか?
  • これからどうしたらいいのか?

気になるこのあたりを順番にお伝えしていきます。
ヒントは「お見合いの仲人」さんです。どういうことかは、最後まで読めばわかります。

最近のアルゴリズム変動ガイドライン施行に翻弄され、「どう対策したらいいかわからない!」とお悩みの方のヒントになれば幸いです。

詳細を見る

自分を後回しにしてしまう人が陥りがちな「タスク地獄」脱出法

こんにちは、川村です。最近は、社内のマネジメントに従事しており、表に出ることもあまりないのですが、2017年の締めくくりとして、久々のブログを仰せつかりました。 

仕事が大量にあって、保留や後回しがどんどん増えて、把握できないほど散らかって、「なんでこんなやりかけの作業が多いのか」「どれも完了してない」なんてことはありませんか。 

今回は「散らかしてしまう心理」を自己観察しながら、「来年こそ散らかさない方法論」について考えてみます。年末大掃除にも、タスク管理にも役に立つかもしれません!(役立たないかもしれません!) 

詳細を見る

「楽天ペイ」って結局何?これだけは押さえておきたい!3つの影響

今日は楽天ペイ(楽天市場決済)の話をします。現在、楽天出店者への「楽天ペイ」導入が始まっていますが、内容は把握していますか?

知らない方に向けてざっくり説明すると「(1)楽天全ショップの決済方法が統一される(2)対応クオリティの均質化のために、楽天市場が決済業務を代行する」仕組みのことです。全店舗に導入されます

導入されると、業務フローの変化や、場合によっては料金が上がります。 私たちの周囲では1%程度のコスト増となるケースが多かったですが、ぜひご自分で試算してください(後述)。

なので、切り替わる前に、早めに把握しておくに越したことはありません。でも「よく分からないから、後で見よう」と、放ったらかしになったままにしている、楽天店長さんも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、「忙しくて読む暇が取れない」という方に向けて、楽天ペイで「便利になる点・変わる点」や「お金回りの懸念点」など、重要な情報をかい摘んで紹介します。

詳細を見る

その情報だけでは買えない!商品のサイズ感を伝える4つの撮影ポイント

こんにちは、コンサルタントの小堤です。
今回は、ネットショップ初心者店長さん向けに「商品写真」の基本的なお話です。
商品を手に取れないお客さんの視点で、「サイズがわかりにくい不便さ」を把握し、「どうすればサイズ感を伝えやすくなるのか」対策の事例をいくつかご紹介します。

初心者店長さんに限らず、
・お客さんから購入後にサイズについてクレームをよく受ける
・サイズがわかりにくい自覚はあるが対処方法がわからない
といった方にも、参考になる内容かもしれません。5分で読める内容ですので、ぜひご覧ください。

詳細を見る

【ヤマト・佐川の送料値上げ対策】ネット通販・ECの送料の決め方・見直し方

2017年10月現在、多くのECサイト・ネットショップが、クロネコヤマトなど運送会社による「送料の値上げ」に直面しています。一部大型の荷物では、数倍まで跳ね上がったケースも耳にしています。。 

そのままにしておくとネット通販事業の利益が激減しますので、値上げしたりコストダウンしたりの対応をされた方が多いと思います。ただ一方で、日頃の忙しさから、重要だけど後回ししてしまい、まだ見直しが追いついていないという方も少なくないのではないでしょうか。あと、まだ送料値上げの連絡が来てないという方もいらっしゃいますね。 

そこで今回は、送料改定でお悩みの方に向けて、「送料値上げ対策と利益確保のアイデア」を、特盛りで紹介します。※弊社コンサルティングでの提案からピックアップしました。 

まずは、以下の「送料値上げ対策シート」をダウンロードしてから、読み進めてください。 

「送料値上げ対策シート」をダウンロード

 

詳細を見る

ウチのページのパクリじゃん!ネットショップの画像・文章が盗作されたときの対処法

自分の作った画像や文章が、別の誰かに真似されているのを見つけた経験はありますか?

1枚の商品画像・1つのキャッチコピーであっても、時間を掛けてゼロから作ったものがパクられるのは、良い思いがしないですよね。
本当に悲しいし、だんだんと憤慨が湧いてくるものだと思います。

とはいえ、事を大きくして面倒を抱えたくない気持ちもあり、泣き寝入りしている・・・という方も多いのではないでしょうか?

そこで、このブログでは、ネットショップ店長さんが盗作トラブル(著作権侵害問題)に直面した際の「対応策」をまとめました。簡単に出来るものから順番にご紹介します。

これが正解というものでははありませんが、自店が取るべき対応を考える際の、参考にしていただけますように・・!

詳細を見る

その忙しさからいまこそ脱出!人に仕事を振るコツ

こんにちは、コンサルタントの小堤です。 

仕事がいっぱいあるから猫の手も借りたい!でも、人に頼めない!部下やパートさんは(申し訳なさそうな顔をしながら)早々に帰っていく…毎日残業続きという方、多いのではないでしょうか? 

今回は、仕事をたくさん抱えて忙しい方に向けて、「人に仕事を頼めない理由」を分析し、やるべき仕事に集中できる・早く帰れるなど、やりたいことが出来るようなる「仕事の切り出し」のお話をしてみます。 

詳細を見る

その1秒が売上を左右する!5分でわかる「楽天スマホページの表示高速化」

スマホページ高速化

こんにちは、コンサルタントの大邉です。

みなさん、スマホページの表示を早くする(=軽くする)のが、売上アップに役立つってご存じでしたか?

楽天界隈では、まだそれほど話題でもありませんが、最近、ブロガーやWEBマーケターの間では、「スマホページの表示をいかに早くするか」が議論になっています。なにせ、「表示が遅い」だけで、スマホのお客さんはどんどん離脱、検索の順位まで落とすような時代です。Googleも表示時間の計測ツール(後述)をリリースしました。EC業界も、そろそろ本腰を入れて考えていく時なのだと思います。

ということで、楽天向けに、技術に詳しくない方でも、5分でわかるように対策をまとめてみました。単純作業をやりさえすれば、着実に売上アップに貢献してくれるだろうお話です。対応の足がかりにご活用ください。(楽天出店者さん以外の方もどうぞ)

なお、便利な「チェックリスト」をご用意しました。抜け漏れ対策だけでなく、社内のスタッフさんや外注先に渡す用途としてもどうぞ!スキマ時間で進めてもらえば、ほどなく対応も済むはずです。

まず以下からダウンロードし、記事とあわせてご確認ください。
≫チェックリストを無料でダウンロード(要メールアドレス)

詳細を見る

コピー用紙が切れたのに、誰も注文していない!なぜだ!「職場の公共タスク」を考える

オフス環境改善

こんにちは、コンサルタントの味藤です。

「キッチンやトイレや会議室を、こまめに片付ける」
「トイレットペーパーなどの備品は、切れる前に補充する」

細かい話ではありますが、快適な職場で効率的に働くためには、こういった「環境を整える作業」が欠かせません。これらは、いわば「公共タスク」です。

公共ですから、『皆が心がけて自主的に対応する』のが理想です。しかし現実は、皆が「誰かがやるだろう」と思って、結局誰もやってない状態(=お見合い)になってしまった経験はないでしょうか?

たとえばそろそろ誰かが手配するだろうと思っていたら、トイレットペーパーが切れてしまっていた、みたいな感じです。困りますよね。大きな会社では専門部署がありますが、小さな会社では、皆で取組む必要があります。

でも実際、「敏感に気づく人」と「あまり気にしない人」にタイプが分かれますよね^^;
こういう公共タスクについては、注意するのもされるのも、ストレスです。だって、皆が同じ意識を持っている事はないのですから。言い過ぎるとお互いに嫌な思いを抱えてしまう結果になりかねません。そんなことで人間関係に軋轢が生まれたら、不幸です。

私の場合は「注意する事に気を揉むぐらいなら自分で動く」という選択をしてしまいがちでした。しかし、それもなんだか不健全です。本業に支障もでますしね。
だから考え方を変えました。気を揉まずに済む方法に逃げるのではなく、そもそも、どうしたら「公共タスクのお見合い」を防げるかを、真剣に考えてみたのです。

そこで今回の記事では、実際に当社であった事例を元に、特定の人に依存することなく、公共タスクが滞りなく実行されるようになった具体的な工夫を紹介します。

詳細を見る

このブログについて

中小ネットショップ専門のコンサルティングを行う「コマースデザイン株式会社」の社員ブログです。

値引きや広告に頼らない販促施策を中心に、小さな会社や1人事業のための業務改善・組織運営術など、経営全般にわたって支援をしています。

RSS登録

当社について

Eコマースの運営ノウハウ本を出版し、10回以上増刷されて業界で1位のベストセラーとなりました。

弊社の知見や取り組みは、NHKなど多くのメディアでも紹介されています。

ネットショップ運営相談室

サイト内検索

代表ブログ

コマースデザイン社長ブログ「ECバカ一代」