実績 メディア掲載や過去の講演実績の一覧です 実績 メディア掲載や過去の講演実績の一覧です

ECコンサル事例:ウチの企画、これでいいんだろうか・・不安を抱えた店が「利益に繋がる企画」を連発出来るようになったのは何故か?

今回は、コスメ関連の商材を扱うネットショップのECコンサルティング成功事例をご紹介します。この店舗は、限定企画を頻繁に行い売上をつくっていましたが、利益率が悪く、店長さんはこのまま企画を続けていいものか…とお悩みでした。

利益の取れる企画が分からない

こちらの店舗は、オリジナルのコスメ関連の商品を販売されています。楽天店をオープンして以降、手を変え品を変えた「限定企画」を定期的に打つことで、売上をつくっていらっしゃいました。

アイデア豊富な店長さんは、次々とおもしろい企画を考案されます。また、実行力もある方なので、月に2回ものペースで販促企画を実施していました。ただその反面、企画の効果検証などできないまま、次の企画に突入する・・という繰り返しだったため、どの企画が効果的なのかを判断できていませんでした。そして、何よりも利益率が悪かったのです。

そうしたことから、店長さんは「このまま限定企画を続けていいのだろうか・・」と疑問を抱くようになり、また、少なからず疲労されていらっしゃいました。そこで弊社コンサルタントから、日々の施策をやりとりする中で、あるご提案をさせて頂く事となりました。

店舗情報

業種
コスメ関連
コンサルティング継続期間
約1年半
MEMO
オリジナルのコスメ系商材を扱われているお店です。

PDCAサイクルを定着させる

店長さんが無駄な企画に労力をかけなくて済むよう、PDCA(「Plan:計画」、「Do:実行」、「Check:評価」、「Action:改善」)を徹底することを、弊社からご提案しました。

企画を実行した後に評価をすることによって改善点が見つかり、次回はより高い成果を得られるような工夫を講じられるからです。また、そうした検証を繰り返すことで、成功確率の高い企画が打てるようになります。

ただ、PDCAを意識するだけでは効果は出ません。誰でも覚えたばかりの技術をすぐに使えるようになるのは難しいように、何度も繰り返し行い、定着させる必要があります。そこで、弊社コンサルタントは、店長さんから次の企画の相談をもらうたびに、「検証しましたか?」「以前はどうでしたか?」 といった確認をとり、PDCAのサイクルが定着するまでお声かけさせて頂きました。(実際は具体的な解説を添えて、もっと丁寧にお伝えしています)

また、検証と言っても、「何を見て、どう判断したら良いのか」悩ましいですよね。そうした指標についてもアドバイスさせて頂きながら、実行頂きました。慣れない検証を定着させるまでは、様々なご苦労があったと思います。しかし店長さんは、毎回のやり取りにも誠実に向き合ってくださり、次第に企画の質が上がっていきます。

「検証癖」がつき、成功率の高い企画が生まれるように

その結果、今では店長さんの方から、検証を踏まえた新企画のお話しをして頂けるようになりました。成功の論拠がある企画が寄せられるようになり、心強いばかりです。

店長さんが元々持っていたアイデア力に、論拠が掛け合わされ、強力な武器になったように思います。店長さん自身も、1年間を振り返ったところ、「検証癖」がつき、体質改善を実感できたとのことです。

これも、店長さんが「面倒だ」と投げ出さず、愚直に取組んだからこその成果だと思います。そのような変化の一助となれたのであれば、当社としてもうれしい限りです。

今では利益率改善を目下の目標として、少しづつ利益率の改善が進んでいます。長年限定企画を打ってきたので、がらっとやり方をかえるのは難しいですが、徐々に「商品の質の良さ」に共感し買ってくれるお客さんを増やしていきたいという目標に向かって、進化していきたいと、店長さんとお話しをしているところです。

今回の事例のように、弊社コンサルティングでは、売上施策や業務改善をご提案をするだけではなく、店長さんが施策を「やり切る」まで支援します。どこまでもお付き合いします。それによって、お店の方がノウハウを身につけて、自走して頂けるようになることを目指しています。

クライアントからの声

コマースデザインさんとお付き合いを始めて1年が過ぎた今、学んだ事がじわじわと影響を及ぼしていて、改善点が見えるようになりました。また、確実に進めるための準備〜検証まである程度行えるようになりました。そのやり方が、社内に浸透しつつあり、手ごたえを感じています。

御社のコンサルは、「こういう状況なのでこうしてください」と解決策を言い切るのではなく、分析の仕方、検証の仕方などの方法の提案をしてくれます。答えを自分で探さなくてはならないのが辛い時もありますが、自分でやらないと力がつかないのは勉強と同じかなと。教わったことを、どれだけやるかやらないかで、結果に違いが出るコンサルティングだと思います。

また、担当コンサルタントの方は、私の感じやすい性格も理解してくださっているのか、気持ちに寄り添ってくださり、毎回ホッとしたり、癒される気持ちになります。店長業は、孤独や不安を感じやすいと思いますが、身近に分かってくれる人がいると思うとやっぱり心強いです。皆さんのサポートのお陰で、コンサルを受ける前の袋小路に陥っていたような閉塞感や不安感、迷子のような気持ちが減り、困ったらコマースデザインさんに相談できる!という風に思いながら、日々の運営ができるようになりました。いつもありがとうございます!と、いつも言いたいと思ってましたので、この場を借りて・・・

あなたのための解決策もきっとある!

困った時は、私たちにご相談ください

あなたの悩みも、私たちが解決できるかもしれません。
お店によって、課題や解決策はそれぞれ異なります。下記のページでは、「御社の課題を特定し、どのような解決ができるか」についてご案内します。ぜひ見てみてください。