スタッフブログ スタッフブログ

【コツコツ改善】ここを直そう!商品ページ、4つの見直しポイント

こんにちは、コンサルタントの味藤です。

「コロナの影響で仕事が減った・・・」予想外に時間ができてしまったという方、この際、普段なかなか着手できなかったページ改善に取り組むチャンスです。「このページのここ、気になるな。でも今は忙しいから時間ができたら…」と後回しにしていませんでしたか?この際、せっかくだから時間を有意義に使いましょう!

今回は、「一度つくったまま何年も放置している商品ページ!」を、ブラッシュアップするための4つのチェックポイントとその方法を、弊社のよりぬき記事を参照しつつ、ご紹介します。

1.アピールの「順番」を変える

とあるお店の商品ページを直したら、日商平均が3倍くらいになりました。丁度その商品のシーズンだったこともあり、多いときには1日あたり300万円まで伸びました。

実は、同じように「商品ページを直した途端に売り上げ激増」というのは鉄板施策なんです!

何をしたかと言うと、「その商品の一番魅力的なポイント」を一番上に書いて、「そんなに魅力的ないポイント」は削ったり、目立たなくしたんです。
それだけ?はい、そうです。でも、あなたのページでできてますか?
マグロでいえば「一番美味しい大トロの部分」を真っ先に見せるわけですね。

具体的な方法は、こちらの記事をチェック!

(実話)商品ページを修正したら、売上が3倍になった

2.ライバルに負けない「商品アピール」を追加!

かつて当社のオフィスには、2台のコーヒーメーカーがあり、シェア争いをしていました。片方が負けていたんですが・・あることをきっかけにシェアを逆転しました!さて、何があったんでしょう?

皆さんも、強力なライバルにシェアを奪われたり、競争で負けたりしていることがあると思います。そんな時には、「負けない商品説明」を意識してアピールを調整すると、売れるようになるかもしれません

ポイントは、「どういう基準で比べられているか」を想定し、「自分が勝てるような基準でアピールすること」
単に「商品の良さを伝える」だけでは競り負けることも多いものです。

詳しくはこの記事をチェック!

ネットショップ商品説明文のコツと、意外な落とし穴

3.「放置している商品ページ」を磨け!

雨ざらしで自転車を放置していると、錆びますよね。実は、商品ページも同じ。商品ページも放置していると売れなくなるんです!
でも磨ぐことで、ピカピカになって活躍してくれるかもしれません。

一度手間暇かけてつくったページを再修正するのって、気が進まないんですけどね。。私自身、前職でネットショップ店長をしていた際、まさにそうでした。

ただ、「一度作ったページのまま、ずっと売れ続ける」ことは、難しいのです。世の中や市場、人が変わるので、刺さる表現も、時代とともに変わるんです。

例えば、「糖質制限」という言葉が普及していない時代だったら、「糖質制限とは・・」という案内説明が必要ですが、今では不要ですね。ズバリ「糖質たった○g」をアピールすべきです。

ベテラン店ほど要注意ですよ!詳しくはこの記事をチェック!
ベテラン店ほど要注意!訴求は古いと売れなくなる

※ページ改善を提案すると「リピーターさんが多いから、ページを変えると離れて行っちゃうと思うんだよね」と躊躇する店長さんもいます。ただ、ページ接客が必要な対象は、ご新規さんですよね。リピーターは既にその商品の良さを知っているので、「ページが変わってで離れる」ことはないはずです。

4.商品説明で、「対話」できてる?

一方的に説明されるのってツラいですよね。あれこれズラズラと長文で書いてあると、一体何がどう良いのか、読んでいてわからなくなります。

逆に、説明不足も同様です。そもそも、説明が足りないくて、商品説明に、「自分が知りたいこと」が書かれていないと、ストレスMAX!

そう、商品説明で、よくありがちな問題点は2つ。「情報不足」と「情報過多」です。

スマホ商品ページの説明が不足していて「情報不足」になっているお店はよく見かけますね。情報が足りなければ、当然買い物はできませんから「情報不足」の問題はご理解いただけると思いますが、情報が多すぎるのもまた問題なのです。

お客さんが「聞きたいと思うこと」が先回りして書かれている状態を目指しましょう。ページ上で、お客さんと「対話」するには?

▼ここち良い接客の秘密はここからチェック!
つい買ってしまう!心地よい接客のコツは「先回り」すること。

「うちの商品、どうアピールすべき?」迷ったら相談!

このご時世で、同じ商品でも今までと違う売り方をしていかなければいかない、など方向修正を急いでいる方もいらっしゃるはずです。

もしも、「自店商品をどうアピールするか分からない」「自分だけでは新しい観点が出ないから客観的な意見が欲しい」など、お悩みでしたら、お気軽にご相談ください。今なら、ページ改善が得意な当社の役員がご相談に乗ります!無料です。

こちらの記事もおすすめ

この記事を書いた人

味藤絵美子
有名EC企業にて、店舗の立ち上げから店長まで一連の運営業務を経験し、実績を重ねる。その後、食品メーカーに転職、衰退した人気店の建て直しに尽力。2年間でアクセス数4倍、転換率2倍とし、再成長させる。メーカー型、仕入れ型、大規模、小規模共に経験している守備範囲の広さが強み。ネットショッピングが大好きで、女性ならではの柔らかい物腰の中に、鋭いお客目線が光る。

このブログについて

中小ネットショップ専門のコンサルティングを行う「コマースデザイン株式会社」の社員ブログです。

値引きや広告に頼らない販促施策を中心に、小さな会社や1人事業のための業務改善・組織運営術など、経営全般にわたって支援をしています。

RSS登録メルマガ登録

当社について

Eコマースの運営ノウハウ本を出版し、10回以上増刷されて業界で1位のベストセラーとなりました。

弊社の知見や取り組みは、NHKなど多くのメディアでも紹介されています。

ネットショップ運営相談室

サイト内検索

代表ブログ

コマースデザイン社長ブログ「ECバカ一代」