都内の山で、「餅つき」してきました!【コマースデザイン登山部活動報告】

登山部餅つき

こんにちは、コンサルタントの鳴瀬です。

世間はコロナの影響で、いろいろ大変ですね。当社でも私を含め多くのメンバーが在宅勤務しています。自粛閉塞ムードであまり最近外出できていない、という方も増えていると思います。
子どもたちも休校の影響で家にいることが多いようですが、公園などで遊ぶのは、環境的にもよいようで、最近は外で遊ぶ子もよく見かけます。
今日は、私も、落ち着いたらまた出かけたい場所での社内レクリエーションについての記事です。
先日(といっても昨年晩秋ですが)、当社登山部withファミリーで、山でお餅つきをしてきました。
実は、当社「登山部」ネタは密かに人気があり、前回の焚き火会への感想をお寄せいただくことも多かったのです。ECビジネスノウハウやニュースだけでなく、こういった当社スタッフの活動を通し、よりコマースデザインを身近に感じていただけると嬉しいです。

というわけで今回は、第一回の「登山部の活動記録」第二回の「焚き火会」に続く、社内イベント第三弾!またまた有志が集って開催された「餅つき登山」の模様についてお届けします。

「餅つき登山」のきっかけ

きっかけは、とある飲み会で「頂上で、餅つきができる山がある」という話題が出たことでした。

その山の正体は、東京都と神奈川県の県境に位置する「景信山」(かげのぶやま。高尾山のお隣にあります)
標高747メートル、ルートも比較的負荷が少ない山です。
しかも、せっかくの餅つき。「大勢のほうが楽しいから、子どもや家族も巻き込んではどうだろう?」と有志を募ったところ、今回はスタッフの家族も含め、全4世帯が参加するファミリー登山となりました!

計画~登山まで

計画はスムーズ?

今回は登山経験のないメンバーが多かったので、計画は登山部の部長、味藤に一任。
その他のメンバーは、お餅につける具材を役割分担するのみとなりました。

自分の意見を出すより、経験者の話を聞くという、素直なメンバーがそろい(笑)、今回は計画もとてもスムーズに進めることができました。

最寄り駅に集合、いざ出発!

当日は「高尾駅」に集合。
駅からは、バスで登山口に移動します。

上りは、子どもの足を想定した、片道約1.5時間のコース。
今回参加するキッズは、幼稚園の年中さん&小学1年生の3人。登れるかどうか心配でしたが、急な斜面やでこぼこ道もなんのその!元気に力強く歩き進めました。

途中、しんどそうにしている人を見ると、手を取って「だいじょうぶ?」と声をかけるほのぼのとした場面も^^

励まし合いながらぐんぐん登り、予定よりも約30分早い、1時間程度で頂上に到着しました!
もちろん大人も、無理なく程よい運動量で登ることができましたよ。

頂上でお餅つきスタート!

山頂で記念撮影撮影を済ませたら、お待ちかねの餅つき開始!
臼・杵・もち米は、全て現地で用意してもらえるので、お餅をつくところからのスタートです。

杵は意外と重さがあり、大人も感覚をつかむまではフラフラとした状態に。
キッズたちもみんなで重い杵を持ち上げ、ぺったんぺったん楽しそうでした^^

みんなで手分けをし、お餅を丸め終わったらいただきまーす!

山頂からの景色を眺めながら食べる、つきたてのお餅は格別です。
社内随一のキャンプマスターでもある部長の味藤は、パスタソースでお餅をアレンジするという熟練ぶりでした。なるほど、さすがです!

お腹もふくらみ、下山

運動後のお餅のおいしかったこと!
餅つきという目的を果たし、お腹も膨れたところで、下山します。

登りに比べ、下りはかなりスムーズ。
キッズも疲れを見せずスイスイ進み、約50分ほどで下山できました。
お疲れさまでした!

餅つき登山を終えて

自然の中でのリフレッシュ効果はもちろん、山歩きや餅つきを通して、メンバー同士のコミュニケーションを促進してくれた登山。

しかし、何よりも印象に残ったのは、社内では見られない、メンバーの「パパ」「ママ」の顔を垣間見られたこと。新たな一面を見て、また、お互いを深く知ることができたひとときでした。

ほどよい運動量で、大人から子どもまで楽しめる、景信山。お近くの方はぜひ訪れてみてください。次回の登山部活動は未定ですが、ご一緒してくださる方を随時募集中です!お気軽にお声掛けくださいね。

PS
弊社は、ネットショップ専門のコンサルティング会社で、こうしたメンバーでコンサルティングしています。お店の悩みについて、コンサルタント1人ではなく、チームメンバー全員で考えますので、メンバー同士で助け合う文化があり、新人さんの教育体制も整っています。ご興味のある方は、以下のページをご覧ください。

こちらの記事もおすすめ

この記事を書いた人

鳴瀬早紀
鳴瀬早紀
楽天SOY受賞の有名アパレルネットショップで運営を担当。店舗の広告塔として、メルマガやSNSなどでの販促やコンテンツ制作に従事する。特にメルマガでは、常時開封率25%以上を維持し、メルマガ経由の売上の引き上げに成功。また、イベント時のセグメントメルマガでは、開封率50%超えを叩き出すなど実績も多数。音楽フェスに参加すること、朝ドラ鑑賞が趣味。ビールが好き。

中小ネットショップ専門のコンサルティングを行う「コマースデザイン株式会社」の社員ブログです。

値引きや広告に頼らない販促施策を中心に、小さな会社や1人事業のための業務改善・組織運営術など、経営全般にわたって支援をしています。

RSS登録メルマガ登録

当社について

Eコマースの運営ノウハウ本を出版し、16回以上増刷されて業界で1位のベストセラーとなりました。

弊社の知見や取り組みは、NHKなど多くのメディアでも紹介されています。

コマースデザイン社長ブログ「ECバカ一代」