ECコンサル坂本のブログ「ECバカ一代」 ECコンサル坂本のブログ「ECバカ一代」

このブログは、こんな人が見ています

なかのひと、っていう無料サービスはご存知ですか?

タグを貼り付けておくと、そのページを見ている会社と、ユーザ属性が分かっちゃう有名サービスです。(個人の特定は出来ないのでご安心を)

「なかのひと」がデータを持っている有名企業だけですけど、どんな会社の方が見て下さってるのか分かるので、面白いです。

せっかくなので、弊社サイトを見ている252社中、特に頻繁にお越し頂いている会社を調べてみました。

「ECバカ一代」をよく読んでいるのは?

企業別の読者ランキング。1位は楽天、2位ヤフー

上位2社は・・・

楽天株式会社から 816件
ヤフー株式会社から 118件

こりゃ下手なこと書けませんね(゚▽゚;)

パターンとしては
(1)IT・EC企業 (2)広告代理店 (3)流通・小売業 (4)食品メーカー (5)サーバ会社 (6)大学
といった種類の企業が多いです。

あと、残念ながらデータには含まれていませんが、中小ネットショップの方が一番見てくださっていると思います。

ブログ読者の年齢層は、20~30代がメイン

年齢層はこんなデータが出ました。


ベンチャー寄りのIT系は平均年齢若いですからね。皆さん働きすぎちゃダメですよー(遠い目)

このサービスに登録すると、他のブログの閲覧者データも見ることが出来ます。やっぱりブログによって読者の傾向は全然違うものだなーとよく分かります。

「なかのひと」有料版はすごい高機能

脱線しますが、最近、なかのひと有料版が出ました。これがものすごい高機能。こちら必見です

「お前はこのデータを使いこなせるのか?」と、エンジニアから突きつけられた挑戦状のように見えます(自意識過剰)。

技術は日進月歩。新技術を現場に生かそう

データを取って分析するツールは日々どんどん進歩しているので、新技術を現場に生かすノウハウを、我々ECコンサル屋は進歩させないとイカンと思います。

分析のための分析になってはいけませんが(しかも結構ありがちなんですが)、データを見ずに、一般論や精神論や思い出話を繰り返すだけでもいけないのではと。。

ちなみに、この会社の社長さんは、開発界隈では有名人の「いとまさ」さんです。みんなの就職活動日記とかsimpleAPIとか1人で作ったカリスマエンジニア。

実は前職が同じ会社で、当時わたしプログラム書けなかったので、いろいろお話したくても話し掛けられなかったという甘ずっぱい記憶があります笑

PS
弊社ではネットショップ運営相談をお受けしています。売上アップ提案だけでなく、業務の整理・切り出し、在宅スタッフ活用、便利な効率化ツールなどなど、幅広いお悩みに対応しています。相談無料です。興味がある方は以下をご覧下さい。

カテゴリー: 坂本からお知らせ

コマースデザインfacebookアカウントコマースデザインツイッタ―アカウントfollow us in feedly

こちらの記事もおすすめ