制作会社によるECコンサルティング

制作会社によるECコンサルティングとは

「ネットショップの制作会社がコンサルティングもやっている」というケースはよくあります。
最初、制作を頼んでいたら、「よかったらコンサルティングもしましょうか?」と提案を貰って、コンサルティングに移行するというスタイルです。

制作会社コンサルのメリット

この場合、運営に関する制作や企画の部分を代行してもらうことができます。
良いデザイナーさんを確保するのはそれなりに大変ですので、そういった手間を減らして、比較的楽に店舗運営を進めることが可能です。
また、相談相手と制作者が同じ人なので、「説明が楽」です。

制作会社コンサルのデメリット

コンサルと称しても実際は制作が主体であり、制作作業から発生する料金が殆どです。
結果、提案施策は「ページを改善する」作業が多く、商品ラインナップや利益率改善、ECの業務改善などに踏み込む会社は多くないように思います。
加えて、相見積もりを取って制作のみを頼んだ場合に比べて、料金は割高になります。
「一社に完全に依存する」のもリスクです。

弊社コンサルティングとの違い

弊社のコンサルティングの場合は、制作は行いません。
代わりに、”デザイナーさんの探し方”をご提案したり、デザイナーさんが納品してきたページを一緒に添削したりという事を行います。

外注への発注方法や制作ノウハウが身につく

つまり、弊社は制作で(弊社の)売上を伸ばそうとはしていません。
最近は、「もともとWEBデザイナーをしていたけれど、現在は自宅にいる」という主婦やフリーランスの方に上手に声をかけて、良いページを安く作って頂くことが出来ます。

弊社では制作を行う代わりに、このようなノウハウをお伝えすることを重視しています。
なぜなら、弊社との契約が終了した後でも、良いデザイナーさんの選び方を知っていれば、安定した運営が出来るからです。

コンサルティング料金に制作料金が含まれていませんので、トータルでも料金が安くなります。
デザイナーさんの探し方や依頼の仕方は、慣れるまでは手間ですが、一旦覚えてしまえば経営上大変安定します。

まずは、無料診断からどうぞ

まずは無料診断を受けて、自店舗の問題点がどこなのか、確認してみませんか?

フォームで、40コほどの質問に答えるだけ。所要時間は20分程度です。
電話案内など、しつこい営業はありません。 お気軽にお試しください。