ネットショップ店長が「幸せを感じる瞬間」とは?

ネットショップ店長の幸せそうな瞬間について考察します。

飲み屋でふと携帯を見て
「飲み始めてから今までで、もう○件売れたウヒヒ」という顔を見せる時。
かなり幸せそうです。

対面接客ではないので、どんなに手間を掛けても売れない・・というのが、
ネットショップ立ち上げ初期のもどかしさですね。

で、「初めて売れた」感動を経て、
軌道に乗ってくると、寝て起きたら売り上げが伸びている状態に。
うれしくなって、仕事中に何度も売上チェックして生産性が落ちたりします笑

ECでも、志とかお客さんへの愛情は対面接客となんら変わりません。
(楽天には伝統的に「ネットショップは自動販売機ではない!」と標語があるくらい)

でも、非同期の販売・・つまり寝てる間、飲んでる間に売れるというのは
みなさんカルチャーショックを感じるみたいですね。

で、みなさん必ず含み笑いします。ウヒヒ、って。

弊社では、今後も
お店の思い・商品の強みが、お客さんの気持ちに刺さるような商品ページを作って
もっと沢山の店長のウヒヒ顔を見れるようにがんばります。

09年2/10追記
お客さんから喜びの手紙を貰ったときとか、チーム一丸となって目標達成したとか、生産者から感謝されたりとか、ウヒヒ以外にも「幸せを感じる瞬間」って沢山沢山あります。お金のことしか考えてないヤツと誤解されたらイカンと思って補足しておきます。なので、幸せそうな瞬間を見つけたら、ブログにちょこちょこ書いていくことにします。ちなみに、その第一号がウヒヒ顔だったというわけです。

RSS / Facebook / Twitter もやってます

更新情報をお知らせします。フォローして頂けると喜びます!
カテゴリー: 未分類 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。