ECコンサル坂本のブログ「ECバカ一代」 ECコンサル坂本のブログ「ECバカ一代」

判断力と実行力 の記事一覧

(新年号)もし、「急ぎの仕事」がなかったら、今年何をしますか?

あけましておめでとうございます。坂本です。本年もよろしくお願いします。 年末年始は里帰りをしていました(高知出身なんです)。大晦日、高知市のひろめ市場にて、同郷の某店舗さんと飲んで色々話をしました。話題は、近況や従来型の商売から「次のステージ」に向けてどう進むかなど。 彼との話の中で出てきた問いが中々深かったので、今日はそれについて書きます。その問いは、「もし今、『急ぎの仕事』が何もなければ、2019年は何を最優先にするか」。

詳細を見る

アイデアが豊富すぎる社長が「色んな仕事に手を出して、どれも中途半端」になりがちなので、対策を考えてみた

こんにちは、坂本です。 仕事をしていて、「大切な仕事なんだけど、ついつい後回し」「色んなことに手を出して、全部終わってない」という状態になっていませんか。今日はそういう方(と自分)に向けたお話です。 長年このテーマに悩んできた私ですが、最近ちょっとマシになったのです!その経験を踏まえ、原因と対策について思うところを書いてみます。

詳細を見る

ペンギンに学ぶ仕事術:飛べなくたっていいじゃない

こんにちは、坂本です。 今日の話は、ほぼ自戒です。 人間には「自分じゃない何か」になりたい欲求があるように思います。「あの人みたいになりたい」。お店や会社でもそうですね。「あの会社みたいになりたい」。自分のままでいたくない欲求というか・・。 でも、答えを外に求めると、かえって大切な何かから遠ざかる気がする。ペンギンを見ながらそんなことを考えました。

詳細を見る

考えることを諦めない!「思考のスタミナ」を身につけるには

こんにちは、坂本です。 今日は「思考のスタミナ」についてのお話です。仕事をしていると色々考えることが多いですね。ただ、考えることに疲れて、スタミナ切れ状態になってませんか。 「あーよくわからない、もうわからん、やめたー」なんて状態になってませんか。あるいは「うーんあとで考えよう(そのまま忘れる)」とか。後者の人が多いかな。。 今日はその対策について考えてみます。

詳細を見る

「考えすぎて進まない」時、まず最初にやるべきこと

こんにちは、坂本です。 仕事柄、ネットショップ運営者の皆さんから、いろんな悩みを伺います。そんな中で意外と多い悩みが、「考えることが多すぎて、忙しいのに全然仕事が進まない」というもの。すごく多いです。「仕事が増えるほど、頭の回転が落ちる」ような感覚ってありませんか。私はよくあります。 今日は、そんなときの仕事の進め方について。「言われてみればそうだね」って話なんですが、意外と気が付かなかったりするものです。

詳細を見る

なぜ「無意識」が判断ミスを引き起こすのか?その傾向と対策

こんにちは、坂本です。 お店を立ち上げて、ある程度売れてくると、分業したり採用したり外注したり、意思決定することが増えて悩んだり早合点したり。色々ありますよね。今日は、「思い込みによる判断ミス」を避ける方法について考えてみます(ダイジェスト版)。 人は往々にして一瞬で、反射的に、物事を解釈してしまいます。プライベートでやる分には、うっかりさんだね、って話で済みます。しかし、商売でこれをやると中々イタイことになります。なので、その構造と対策について。

詳細を見る

ネットショップ運営の原則「地図を広げれば、道が見える」

こんにちは、坂本です。 前回の記事では、個人的にやっているToDo管理(やるべき仕事の管理)の方法と考え方について書きました。 要約すると、 「先のことまでイメージして大量に書き出し、分類しつつリスト管理」 「そのストックの中から、『今日やることだけ』を切り出して目の前に置く」 自分で言うのもなんですが、これ、表層的なようで結構本質的な話だと思ってます。というのも、いわゆる「拡散と収束」を体現しているから。

詳細を見る

克服できない「自分の弱点」と上手く付き合う方法

こんにちは、坂本です。前回、歴史ネタで記事を書いたら、局地的にウケていましたw ありがとうございます。調子に乗って、また書きます。えー、大昔の中国の兵法書に「六韜(りくとう)」というものがあります。たぶん2500年前くらい。もっと昔かも。その本の中に、「王様必見。こういうヤツを出世させてはいけない!10種類の弱点」という趣旨の文章が載っているそうですw

詳細を見る