EC業界ニュース の記事一覧

PhotoshopのAI画像加工がすごい!商品の色や背景をサクッと変更。楽天SKUの画像対応にもオススメ

こんにちは。コマースデザイン代表の坂本です。 ネットショップを運営されている皆さんは、「AIをどう使おうかな」と思っている方も多いと思います。 我々はEC業務におけるAI活用を研究しており、ChatGPTの活用方法を掘り下げたり、セミナーを開催したりしてまして、今回は画像生成AIについて解説します。 画像生成AIは、有名なものだと「Midjourney」や「Stable Diffusion」などがありますよね。これらのツールは、存在しない商品を作り出してしまうので、実は物販に …

詳細を見る

楽天オプティミズム2023まとめ。楽天市場は堅調に成長中、OpenAIとの提携を発表

今回は、2023年8月2日~6日に開催された「楽天オプティミズム2023」について、楽天全体の動向や三木谷さんの話、戦略共有会(店舗向けの方針発表)などで、どのような話があったかを、要約して解説します。 ちょっと情報量が多いので前編・後編でお届けします。 今回は前編として、主に戦略共有会に出た、楽天出店者のみなさんに大きな影響がある話を中心に解説。 後編では、OpenAI(ChatGPTなどを開発している団体)と楽天の提携が発表されたことを踏まえ、「これからAIがECにどのよ …

詳細を見る

2022年3月、楽天の検索画面が変わって、価格競争が激しくなります(たぶん)

この記事は、公開から1ヶ月以上経過しています。弊社では他にも記事を公開しています。このジャンルの最新記事はこちらのページからご覧ください。 こんにちは、坂本です。楽天関係のお話です。 今月、楽天の検索結果画面が変わります。おそらく価格競争が激しくなり、「仕入れ商品を扱う店」に不利になります。 この記事では、まず前半で、楽天の仕様がどのように変わるかを説明します。そのあと後半では、このような傾向を踏まえ、EC事業者が今後どう店舗運営をしていくべきかについて提言します。 ※ちなみ …

詳細を見る

「楽天EXPO 2020」まとめました!まさにキングダム状態…強敵達に対峙する楽天の戦略を読み解いてみた

この記事は、公開から1ヶ月以上経過しています。弊社では他にも記事を公開しています。このジャンルの最新記事はこちらのページからご覧ください。 こんにちは、坂本です。毎年恒例、楽天の戦略共有イベント「楽天EXPO」がオンライン開催されたので、要点について解説します。 今年1月と比べて、新しいニュースは特にありませんが、実は、楽天とEC業界にまつわる「大きな流れ」を感じさせる内容でした。「対アマゾンを意識したモール強化(3980送料込など)」と「対ヤフーを意識した経済圏戦争」の2軸 …

詳細を見る

2020/03/06【速報】楽天「送料ラインの統一」延期が確定

この記事は、公開から1ヶ月以上経過しています。弊社では他にも記事を公開しています。このジャンルの最新記事はこちらのページからご覧ください。 こんにちは、坂本です。先ほど、「楽天の送料ライン統一」が「延期」されるという情報が入りました。 要は「3,980円送料ライン統一」について、3/18から「出店者に一律で無料化を求めることを撤回」し、「対応できる一部の店舗から始める」ことになりました。送料ライン統一に参加したくない人は所定の設定をすることで一旦回避することができます。 今朝 …

詳細を見る

全店舗で送料を統一!など「楽天新春カンファレンス2019」発表まとめ

この記事は、公開から1ヶ月以上経過しています。弊社では他にも記事を公開しています。このジャンルの最新記事はこちらのページからご覧ください。 こんにちは、坂本です。今回も、楽天の新春カンファレンスに行って、2019年以降の方針について話を聞いてきました。 かなり色んな話が出ましたので、情報を整理・再構成して、解説します。この記事では、「1 楽天市場の方向性」「2 店舗への支援」「3 その他トピック」の順でお伝えします。タイトルにある「送料統一」が気になると思いますが、詳細は検討 …

詳細を見る

2018年のEC業界を振り返る&人気記事17本まとめ

この記事は、公開から1ヶ月以上経過しています。弊社では他にも記事を公開しています。このジャンルの最新記事はこちらのページからご覧ください。 こんにちは、坂本です。 2018年も終わりですね。お疲れ様でした。今年は、特に色々大きな動きがありました。そこで今回は、1年を振り返りつつ、来年以降の展望について書いてみます。 まず、今年よく読まれた記事を紹介します。それを踏まえて、今後何が起こるのか、それを受けて、我々はどうすればいいのか。ネガティブな話も多いんですが、そこから目を背け …

詳細を見る

楽天市場が「料金改定」と「方針転換」を発表!楽天EXPO2018で発表された内容を紹介

ONE DELIVERY

この記事は、公開から1ヶ月以上経過しています。弊社では他にも記事を公開しています。このジャンルの最新記事はこちらのページからご覧ください。 こんにちは、坂本です。楽天出店者向けにお知らせです。7/17の楽天EXPO2018で、料金改定と、大きな「方針転換」が発表されました。この記事は楽天EXPO会場、パミール3Fのラウンジで書いてます。 今回は第一報です。話が具体化するのは少し先ではあります。今後も、このブログで続報を流します。続報をメールで受け取りたい方は、弊社メルマガにご …

詳細を見る

2014/10/08 再訂正版:楽天の値上げが「どの程度コスト増になるか」試算します

この記事は、公開から1ヶ月以上経過しています。弊社では他にも記事を公開しています。このジャンルの最新記事はこちらのページからご覧ください。 ※再度記事を更新しました(2014/10/08)。主な修正点は、「『安全性向上云々』の請求項目は、ユーザ補償の原資ではなく、 『安全性向上のためのインフラ整備』の原資でした」という話です。詳細は後述します。あと、試算用excelに一部誤りがあっため、修正しました。 こんにちは、坂本です。 本来シリーズ記事の連載中ですが、予定を変更してお届 …

詳細を見る