ECコンサル坂本のブログ「ECバカ一代」

【お願い】転職検討中の方をご紹介頂けませんか?現在コマースデザインは積極採用中です

こんにちは、坂本です。今回は「お願い」です。

今年も、弊社の新メンバーを募集しています。皆様のお知り合いの中に、転職検討中の方がいれば、このページをご紹介頂けませんでしょうか!(※自薦も歓迎)

今回募集している職種は「コーポレートスタッフ(=総務や人事など管理業務全般)」と「コンサルタント」です。どちらも経験不問です。Eコマースの仕事が好きな人、誰かの役に立ちたい人、色々工夫して改善することが好きな人・・そして、私達の方向性に共感してくれる人を歓迎します。

地方からも応募しやすいよう、「上京支援制度」を用意しました。交通費は弊社が全額負担します!(後述)

いま積極採用中なので、ぜひ早い時期にご応募頂きたい次第です。何卒ご協力のほどお願い致します・・!

こんな方、いませんか?

以下のような事情により、「大好きなEコマースの仕事から離れざるを得ない」という話をよく聞きます。大変勿体ないことです!

  • 会社の都合でやむなくEC撤退、もしくは注力しなくなった
  • EC事業から違う職種に配置転換されたが、ECに戻りたい
  • 休日出勤や深夜残業が多すぎて、このままでは結婚できない/年齢的に辛い

もし、皆さんのまわりに「今の仕事好きだけど、転職するしかないんだよね」なんて言っている方がいたら、我々の業界の損失ですから、是非このページを渡してあげて下さいmm

実際、こういった経緯から、弊社に入社した人が何人かいます。

どんな仕事があるの?

職種としては、この2つです。

  • コーポレートスタッフ(=総務や人事など管理業務全般)
  • ECコンサルタント

そして、「超大企業が勢力を伸ばす中、小さな会社はこれから、どう存在感を発揮するのか。一緒に考え、伴走する」という当社の思想に共感し、共に戦ってくれる人を求めています。

コーポレートスタッフ

弊社経営陣と連携して「会社運営の中枢となり、より良い会社を作っていく」仕事です。 担当範囲としては、総務・人事・営業事務・経営管理など、コーポレート業務全般に関わっていただきます。

弊社は現在14人。メンバーが増えて組織らしくなってきました。ただ、役員(私と川村)がこういったコーポレート系業務を抱えてしまっており、攻めの仕事がやりづらくなっています。色々工夫してやってますが、坂本は正直あまりキッチリしている方ではないため、管理系業務は向いてないんだよなあ。。

ということで、我々から仕事を引き継いで、「経営陣と一緒に組織づくりに取り組んでくれる人」を新しく募集することにしました。コーポレート部門の立ち上げメンバーです。

特に、役員が守りの仕事に時間を取られて困っているので、我々に攻めの仕事をさせてくれる「守りに強い人」を求めています。

ルーチン業務をしてほしいわけではありません。ルーチン作業担当ではなく、(ルーチン作業も色々するんですが)具体的なオペレーションを深く理解した上で、「いまの組織に何が必要か俯瞰して考える」という仕事です。頼りにします。

コンサルのように前面に出る仕事ではありませんが、会社の成長に携わる楽しみがあるはずです。

顧問税理士や顧問社労士もいますし、経営陣が直接フォローするので、未経験の分野があっても大丈夫です。もし「小さな会社で裏方として成長に関わった」ご経験があれば、特に歓迎します。熱意は必須です。

また、コーポレート部門は「何でも屋」的な側面がありますが、決して「雑用係(=皆から雑用を振られる人)」にはしません!当社では、庶務的な仕事は皆で分担をしており「皆で会社運営していく」姿勢を大切にしています。

ECコンサルタント

弊社では、中小規模のネットショップを主対象に、コンサルティングを提供しています。

売上アップ提案だけでなく、「悩みを聞いて伴走する」パートナー的な存在を目指しています(=優しさ重視)。弊社ではこの「パートナーによる伴走」をより多くの方に提供するため、「店舗運営やEC事業で悩む人の気持ちが分かる人」を多数求めています。

職種名が「コンサルタント」なので、敷居の高そうな名前ですが、弊社コンサルタントは全員コンサルタント未経験でした(※)。コンサルティングは、習得可能なスキルなので、当社でお教えできます。

大切なのは、コンサルスキルよりも、粘り強く考える姿勢です。私たちは、メンバーそれぞれが粘り強く考え、各自の強みとトライアンドエラーを互いに共有しながら、チームとして努力することで、クライアントに貢献できています。

ということで、(1)事業者側の気持ちがわかっていて、(2)難しい問題にも粘り強く考えられて、(3)チームに貢献できるなら、弊社のコンサルタントに向いている人材です!

※当社コンサルタントは全員、前職で(例えばショップ運営やMDやサイト構築)で皆ある程度以上の実績があります。経験者採用なのでその点はご留意下さい。

紹介&応募手順について

転職検討中の方を紹介いただける方は、ありがとうございます!
応募を希望される方に、このURLを直接渡してください。

地方からでも応募できます

なんと、地元から出ないで採用選考を受けることが出来ます。なので、地方の方も気軽にご紹介ください。

地方からでも応募しやすいよう、遠隔での面接をしています。最終面接は来社いただきますが、合否に関わらず、往復交通費を当社で全額負担します。さらに、採用が決定したら、引っ越し代を弊社で負担します!(20万円まで)

実際にこの「上京支援制度」を使って応募し、入社した社員が複数います。

(※詳しくは採用ページをご覧下さい)

募集要項の要点

  • 募集人数
    • コンサル2名、コーポレート1名です。
    • 多くはないので、興味のある方は早めにご応募ください。
  • 入社日
    • 弊社としては「今から半年以内」を希望しますが、ご事情に柔軟に合わせます。
    • 前職に迷惑を掛けないよう、丁寧な引き継ぎをお願いします。
  • 選考プロセス
    • まず(一応)書類選考があり、次に筆記試験があります。
    • 入学試験のようなものではなく、仕事へのスタンスや、当社との相性を確認する内容です。
    • 筆記試験に通ったら、一次面接があります。なんとSkypeです。

興味はあるけど自分に適性があるんだろうか・・と思っている方は、悩んでも分からないことなので、「まずは筆記試験を受けてみる」のが良いかと思います。

※詳しい募集要項は採用ページをご覧下さい。

応募時の注意点

このページを見て応募した方は、「紹介経由」である旨を申告して下さい。

具体的には、「筆記試験提出時」「履歴書の提出時」「面接時」に下記2点をご申告下さい。

・本紹介キャンペーン経由であること
・紹介者のお名前(任意です)

転職検討中の方へメッセージ

※ここから下は、転職検討中の方へのメッセージです※

コーポレート採用

コーポレートスタッフ職に興味のある方へ:

私は、総務や人事などのコーポレート担当者は、これからの世の中で、重要な役割を背負っていると思います。

弊社のクライアントは、「地方の中小企業」が中心です。これからの日本は、特に地方は、人材難になりますよね。だから中小企業は「人が働きたくなる魅力的な職場」であることと、「生産性の高い職場」であることを、両立させる必要があります。大きなテーマですよね。

当社は、コンサルティングを通して、そんな職場づくりのお手伝いもしたいと考えていますが・・他社にどうこう言うからには、自社で実践できているべきですよね!

現在、当社は、「残業20時間未満(10時間前後が標準)」をキープした状態で、成長し続けています。在宅スタッフも活用していて、NHKクローズアップ現代やフジテレビからも取材を受けました。ある程度は良い職場になっていると思います。

しかし、もっと良い職場を作っていきたい。「居心地の良さ・安心感」と「顧客の満足」と「生産性の高さ」が両立した職場を作りたい。作ってみませんか。

大きなテーマなので、私が答えを知っているわけではありません。どうすればいいのか、知恵を尽くしましょう。

この、コーポレート部門における大きなチャレンジを、私と一緒に取組んでくれる人材を求めています。ご応募お待ちしています。

コンサルタント採用

コンサルタント職に興味のある方へ:

「あなたの知識と経験」を必要としている、ネットショップ店長や経営者がいます。コンサルタントとして、二人三脚で支援してみませんか。

こんな方には、特におすすめの仕事です。

  • ショップ運営は好きだが、自分のスキルは外で通用するのか?と思っている。
  • もっともっと専門性を深めたい。
  • どこにでも通用する力を身につけたい。
  • 「数年後の自分」が成長しているか心配。

コンサル業務のやりかたや説明の仕方に自信がなくても、弊社でお教えします。弊社には多くのノウハウが蓄積されており、教えたい方・学びたい方に最適な環境です。当社で出版したECノウハウ本は、EC業界随一のベストセラーになっています。コンサル実績も多いので「このような場合はこうしたら上手くいった」というケースや考え方が蓄積されています。

私たちの仕事は、「今しか使えない一過性の裏技」を暗記して説明したり、定型文をコピペする作業ではありません。豊富なノウハウとケースを土台にしつつ、アタマがちぎれるほど思考力を駆使する必要があります。

加えて、昔は楽天まわりの話が中心でしたが、最近はクライアントの経営や意思決定など、深いテーマに関わる機会も増えました。

コンサルになるための「良い道具/情報」は渡しますが、使いこなすには努力が必要ということです。大変ですが、それを乗り越えれば、力がつきます。ですから、キャリアとしては、特定業界に限定される知識ではなく、コンサルらしい「汎用的な思考力」が身につきます。

今だけしか使えないような「売れるワザ」を暗記して成果を出すのは簡単ですが、それは実力ではありません。自分そのものを鍛え、変えていく意思が必要です。

同時に、「人を支援する仕事」なので、相手のためになりたいという気持ちや、噛み砕いて伝えるための丁寧さ、根気なども必要です。手順に沿って「提案を提出」するのではなく、相手のためを思って幅広い対話をして下さい。手間ですが、とても感謝されます。

ちょっと注文が多いですが、共感できるなら、ぜひ応募して下さい!

応募はこちらから

ここまでお読み頂き、ありがとうございます。
応募はこちらからお願いします!

ページをよく読んでからエントリーして下さい。
https://www.commerce-design.net/recruit/

興味はあるけど自分に適性があるんだろうか・・と思っている方は、悩んでも分からないことなので、「まずは筆記試験を受けてみる」のが良いかと思います。

新しい仲間に出会えることを楽しみにしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

カテゴリー: 坂本からお知らせ

あわせて読みたい