運営ノウハウ ネットショップ運営に役立つ、様々なノウハウを提供しています 運営ノウハウ ネットショップ運営に役立つ、様々なノウハウを提供しています

純広告

純広告とは?

純広告とは、広告の形態の1つで、広告主が決めた広告枠に広告料を支払い、特定のメディアに掲載する広告のことです。

身近な例では、新聞広告や、駅や電車内に設置されているポスターが挙げられます。

クリック課金型の「リスティング広告」や成果報酬型の「アフィリエイト広告」、「懸賞広告」のような変わり種の広告と違い、純粋な広告なので、「純広告」と呼ばれます。

純広告(純広)

ネットショップにおける純広告

ネットショップにおける純広告は、バナー広告やサムネイル広告のことを指すケースが多いです。

純広告は、ネットショップの「4種類の集客パターン」の集客施策の1つです。以下のコラムで、純広告の運用のコツを紹介しています。

純広告の選び方

純広告のメリット

広告枠を一定期間買い取って、特定のメディアに広告を表示するため、潜在客に対し、広くアピールできます。自社や商品の認知向上に効果的です。

純広告のデメリット

リスティング広告などと違い、効果のあるなしに関わらず、広告の掲載期間や掲載料に応じて一定の費用がかかります。