運営ノウハウ ネットショップ運営に役立つ、様々なノウハウを提供しています 運営ノウハウ ネットショップ運営に役立つ、様々なノウハウを提供しています

入口商品

入口商品とは?

入口商品とは、ネットショップがユーザーに接触する際に、先頭に配置する(一番最初に勧める)商品のことです。

ネットショップの販促における集客の定番施策で、「フロントエンド商品」とも呼びます。

入口商品の特徴

入口商品は、お客さんにとって、その店舗や商品を知り、購入のきっかけになるものです。

多くの場合、低価格・送料無料など、購入のハードルを低く設定し、とにかく買ってもらうための商品設計がされています。

サプリメントなどのリピート購入が必要な単品通販で、昔から使われている手法です。

入口商品の例

入口商品の例
「お試し商品」や「有料サンプル」が、典型的な入口商品です。
食品・飲料・化粧品などを低価格で少量提供し、その後に「バックエンド商品」を買ってもらう流れが典型です。

上記のような一般的な入口商品と異なる「新しいタイプの入口商品」について、以下のブログでご紹介しています。

入口商品を用いたショップ運営戦略

商品数が少ない店舗は、この入口商品を先頭に置いたネットショップ運営戦略があります。

弊社コマースデザイン株式会社では、これを「魚鱗の陣」と呼んでいます。下記のコラムで、詳しく紹介しています。

ネット・ショップの運営戦略「魚鱗の陣」


※「入口商品」について、当社の書籍で詳しく紹介しています。