ECコンサル事例:社員が急に退職!不安と混乱の中、短期間で業務を立て直して売上70%増

今回は、ペット用品を扱うネットショップのECコンサルティング成功事例をご紹介します。
「社員が急に退職し、トラブルもあり、業務が混乱している」という課題をお持ちでした。

作業が倍増!頭がパンクして空回り状態

いっしょに店舗運営をしていた社員の方が退職してしまい、業務量が増加。いろいろ仕事がある中で、楽天サーチの順位変動にも気を取られ、頭の中がパンク状態に。

「このキーワードで下がったんですけど、どうしたらいいですか?」
「これもやらなきゃいけないんですけど、でも検索順位が・・」

と、優先順位が付けられず、「何からやっていけばいいのか分からない」・「今やるべきことが何か分からない」という状態です。身動きが取れず、空回り状態で、思うように仕事が進んでいませんでした。

店舗情報

業種
ペット用品
コンサルティング継続期間
4年2ヶ月
MEMO
ペット用品を中心に、他店が扱っているものに留まらず、自店のオリジナル商品の開発・販売を手がけるお店です。

やるべきことを洗い出して整理

片っ端から手を付けるのではなく、一旦立ち止まり、抱えている業務や悩みを「整理して優先度付け」することをご提案しました。

とは言うものの、忙しさの渦中にいると、その整理すら、何からすべきかわからないものです。

そこで、具体的な整理の方法からお手伝いしました。手順はこんなイメージです(実際はもう少し、丁寧です)。

  • 自分の抱える業務を、箇条書きで全て書き出します。
  • 「まだ手つかずだけど、やるか悩んでいる仕事」も書き出します。
  • 各仕事について、完了に必要なコスト(所要時間、人員等)を書き足します。

そうすると、今自分がどれだけの仕事量を抱えているかがわかります。

そして、

「これは今やらなくても良い仕事」
「これは売上に繋がりそうなので早めにやる」

というように優先度を付けていきます。

迷いがなくなり、成長軌道へ

他にも様々な施策に取り組んでいただいた結果、本来取り組むべき業務に集中できる状態になられました。集中すべき業務に時間を掛けられるようになったので、一つ一つの仕事の処理スピードが、格段に上がった、とのことです。

また、やり取りを継続していくうちに、頂くメールの内容が「どうすればいいですか」という混乱状態から、「〇〇だから、これは今やって大丈夫ですよね」「これは後回しにします」と、ご自分で優先順位の見極めと業務の切り分けられていることが伺えるものに変わっていきました。

今では、状況に振り回されず、冷静に優先順位をつけ、お一人でしっかり店舗業務を行われています。お店も順調に成長しているようです。

クライアントからの声

昨日、税理士が来て、 「昨年対比で、売上が170%アップ」との報告を貰いました。また、利益も大幅アップになりました。 うれし~。

これも、一重に、全てコマースデザインにお会い出来たからです。 もし、お会いできてなかったら、 今の会社も無かったくらい、無くてはならない、存在です。ホント、感謝!感謝! ありがとうございます。

一人で、ほぼ何でもやっているので、何か少しでも「?」と思った時や、 業務上、どうしても解決できない問題にぶつかった時に相談に乗って頂いています。
的確で、全てにおいて納得出来るし、目からウロコな内容も多いです。 何かあれば、相談できるので、とても心の支えになります。 本当に、必要不可欠なコンサルティングです。

当時の店舗の状況を振り返ると、懐かしいとともに、 「よくあれを乗り切れたな~」と思ってしまいました・・・。ですが、相談に乗って頂いたお陰で、上手に乗り切れました。あの大変な時期に、業務について相談に乗って頂き、 また、仕事のやり方や、商品までも整理頂いた事が、今回の結果に繋がっていると思います。当時を思うと、ゾっとするのですが、あの苦しい状況がなければ、御社にも出会えていませんでしたし、 今はなかったと思います。 感謝という言葉では足りません。

しつこいですが、お会いさせて頂き、ありがとうございます。

P.S.
あの地獄のような経験はあって、良かったと思います。「人はどん底のその次にサプライズのハッピーを貰える」ように出来ているのかなと思いました。

あなたのための解決策もきっとある!

困った時は、私たちにご相談ください

あなたの悩みも、私たちが解決できるかもしれません。
お店によって、課題や解決策はそれぞれ異なります。下記のページでは、「御社の課題を特定し、どのような解決ができるか」についてご案内します。ぜひ見てみてください。