クロスセル

クロスセルとは?

クロスセルとは、商品購入を検討しているお客さんに対し、関連商品を勧めるマーケティング手法です。「同梱提案」「ついで買い」とも呼びます。

例えば、ハンバーガーを購入しようとしているお客さんに対し、「ポテトもいかがですか?」と、セット購入を勧めます。

このように、一緒に商品を購入してもらうことで、客単価アップによる売上拡大が望めます。

クロスセルのコツ

クロスセルで、商品のついで買いを進めるコツについて、以下のコラムでご紹介しています。


    この記事を書いた人:コマースデザイン株式会社

    コマースデザインは、EC事業のコンサルティング会社として、ECのお役立ちツールECコンサルティングを提供しています。全サービスの累計支援先企業は23,000社を突破しました。
    「色々な個性を持ったお店が数多くあり、お客さんに豊かな選択肢があるEC業界」を目指し、中小ネットショップ事業者の皆様の「強み」を引き出す支援を行っています。詳しくは、コマースデザインについてをご覧ください。
   
メルマガ購読する