運営ノウハウ ネットショップ運営に役立つ、様々なノウハウを提供しています 運営ノウハウ ネットショップ運営に役立つ、様々なノウハウを提供しています

RFM分析

RFM分析とは?

RFM分析とは、マーケティング用語で「Recency・Frequency・Monetary」の3つの要素で、顧客を分類する方法です。

購買行動でお客さんを分類し、グルーピングすることにより、優良客を選別することができます。

要素 要素の意味
R(Recency) 直近の購入日
F(Frequency) 購入頻度
M(Monetary) 購入金額

R(Recency)直近の購入日

Rは、そのお客さんが「直近で、購入した日はいつか」という指標です。

Rが低い場合、再訪を促すために、メルマガやダイレクトメール配信などの追客施策を行います。

F(Frequency)購入頻度

Fは「どのくらいの頻度で購入しているか?」、リピート率を示す指標です。

Fが高いお客さんは、リピーターや常連客です。

M(Monetary)購入金額

Mは「合計でどのくらいの金額を購入しているか?」、お客さんの購買力を示す指標です。