運営ノウハウ ネットショップ運営に役立つ、様々なノウハウを提供しています 運営ノウハウ ネットショップ運営に役立つ、様々なノウハウを提供しています

顧客すごろく理論

顧客すごろく理論とは?

「顧客すごろく理論」とは、ネットショップの顧客育成を4段階に分け、顧客心理を踏まえて店舗運営するための考え方です。

「潜在客→来店客→購入客→継続客」とステップアップ

対象客層である【潜在客】を集客して【来店客】を増やし、ページ接客により【購入客】を増やし、リピート促進つまり追客で【継続客】を増やしていきます。

ユーザ分類 ユーザ像
潜在客 ニーズが不明確
来店客 ページを訪れ、商品案内を見た人
購入客 一度は商品を買った人
継続客 売上を支えるリピーター

この「ユーザーがステップアップする図式」を「顧客すごろく理論」と呼んでいます。

顧客すごろくを進め、ユーザを育てるコツ

顧客すごろくを進んでもらうために、集客・接客・追客の「ネットショップ3大施策」を行います。詳しくは、以下のコラムをご覧ください。

顧客すごろく理論(コマースデザイン)


※「顧客すごろく理論」は、コマースデザイン株式会社の独自理論です。
当社の書籍で、詳しく紹介しています。