実績 メディア掲載や過去の講演実績の一覧です

アンガーマネジメントゲームを当社で開催しました

2018/5/10[木]、楽天大学の仲山進也学長の声がけから「アンガーマネジメントゲーム」を当社で開催しました。

概要

テーマ アンガーマネジメント
セミナー名 アンガーマネジメントゲームを遊ぶ会
日時 2018/5/10
会場 コマースデザイン株式会社(東京都)

アンガーマネジメントゲームとは?

アンガーマネジメントとは、怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニング

このゲームは、一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会が開発した「怒りのツボ当て」カードゲームです。

さまざまな「できごとカード」の内容がもし起こったら、どのくらい怒りを感じるか?
カードを引いた回答者が自分の感じる怒りに点数を付け、他のメンバーが回答者の怒りレベルを予想して、最も予想の当たった人が勝ちとなるゲームです。

当日の様子

アンガーマネジメントゲームの制作協力を行った高橋晋平氏(株式会社ウサギ 代表取締役)のファシリテートの元、イベントをスタートしました。

1チーム5~6名、3チームに分かれてゲームを行い、和気あいあいと非常に盛り上がりました。

人によって怒りのツボが違い、ゲームを通して自然に会話が生まれ、価値観の違いなど様々な気付きがあります。
楽しみながら相互理解が深まるので、チームビルディングのツールとしても有用です。