1/28(金)石川県産業創出支援機構主催「『無理のない商売』と中長期EC戦略」に登壇します。

出典:石川県産業創出支援機構

石川県産業創出支援機構が主催する「無理のない商売」と中長期EC戦略セミナーに、代表の坂本が登壇します。オンライン開催なので、自宅やオフィスから視聴できます。ぜひお気軽にご参加ください。

※本セミナーは、石川県内の事業者を対象としたセミナーです。県外事業者の方は参加いただけません。

登壇する坂本からのメッセージ

昨今のEC市場は、新型コロナの流行が追い風になり、拡大・競争が増していますよね。このような状況下において、多くの人は「生き残る方法」を常に考えているのではないでしょうか。

もちろん市場でのシェアや生存競争は大切ですが、私は「そもそも自分は、どんな商売をしたいのか?」「そもそも自分は、どうなりたいのか?」という観点も重要なのではないかと思っています。

このセミナーでは、変化の時代だからこそ、競争を回避して「選ばれる存在」そして「普遍な存在」となっていくためにどうすればいいのかをお伝えします。改めて『これから』を考える機会になれば幸いです。

興味がある人はぜひご参加ください。

セミナー概要

新型コロナの流行により、ECが小売の主役になろうとしており、EC新規参入が激増している状況です。このような状況下において中小企業が「いい感じの商売」を実現するために意識しておきたい「考え方」と「方法」お伝えします。

イベント名「無理のない商売」と中長期EC戦略
講師コマースデザイン代表 坂本
開催日時2022年1月28日(金) 14:00~16:00
参加費無料
主催石川県産業創出支援機構

こんなことにお困りの方にオススメです

  • この先どのように商売を続けていくべきか悩んでいる
  • ECを伸ばしたいけど他の仕事が多すぎてECだけに専念できていない
  • 今からECに参入しても間に合うの?今ならではの「ネット販売」の考え方を知りたい
  • 「これまでと違う新しい販路」を開拓できるようになりたい

セミナー講師のご紹介


コマースデザイン株式会社 代表取締役 坂本悟史

楽天株式会社にてECコンサルタントとマーケティング業務を長年担当。 ネット上でのヒット商品・人気店舗を多数輩出した後独立し、2008年に、 中小規模ネットショップの支援に特化したコンサルティングを行う為にコマースデザイン(株)を設立。売上アップ以上に、売れる為の考え方・スキル・習慣の習得を重視。支援先が「コンサルが要らない自走出来る店」になってもらえるコンサルティングの提供と、後進のコンサルタントの育成に注力している。

現在では、600社を越えるEC事業者にサービスを提供中。著書「eコマース担当者・店長が身につけておくべき新・100の法則」は16回増刷され、ECノウハウ本では業界1番のベストセラー。週刊ダイヤモンド、日経電子版などへの寄稿やNHK・フジテレビなどからのTV取材も多数。自治体や業界団体からのセミナーやコンサルティングの依頼も多く、地方活性化にも積極的に貢献している。