ECコンサル坂本のブログ「ECバカ一代」

タグ: EC の記事一覧

「楽天EXPO 2017」の東京会場・大阪会場で講演します

※このイベントは終了しました。講演のレポートはこちらをご覧下さい。 こんにちは、坂本です。 今日はお知らせです。楽天株式会社が主催する「楽天EXPO」というイベントで、講演をすることになりました!東京会場と大阪会場で登壇します。 ※ご存じない方へ:楽天EXPOとは、楽天が出店店舗向けに開催する大きなイベントです。幕張メッセでやるギフトショーみたいな感じで、大勢の人が参加します。内容は、講演、交流会、表彰、各種イベントなどです。去年は5101人が参加したとのこと!

詳細を見る

「キャッチコピーの書き方」セミナー、好評でした!@大分

大分にてセミナーを開催し、盛況でした! 今回のテーマは、キャッチコピー。(開催時の案内はこちら) キャッチコピーが上手に書けると、大きな効果があります。 ※知人の紹介で、地元の勉強会であるどっとこむおおいたさんにお招き頂きました。ありがとうございました!

詳細を見る

なぜ創造的な社長ほど、仕事が散らかるのか?ネットショップのスタッフと体制について

こんにちは坂本です。久しぶりの更新となってしまいました。 思うところがありまして、今回は「小さい会社の組織論」について語ってみようと思います。 以前、「ネットショップの未来」についてのセミナーについて書きました(前回の記事)。好評でしたが、参加した方に話を伺ってみると、未来に向けた打ち手以前に「現在の運営体制が上手く回っていなくて余力がなく、これを解決しないと先に進めない」と言うケースが少なくないことがわかってきました。 足下がぬかるんで進めない感じ。なるほど確かに・・そうい …

詳細を見る

「ネットショップの独自化」セミナー、盛況でした! (7/21@名古屋)

2016/7/21[木]、先日お知らせしたセミナーを開催し、盛況でした! 名古屋での開催でしたが、福岡から泊まりがけでお越しになった方や、東京大阪など遠方からお越しの方も多くいらっしゃいました。1人1人とゆっくりお話しできなかったのが残念でしたが、ある程度お役に立てた手応えがありました。 以下、簡単にレポートさせて頂きます。

詳細を見る

「ネットショップの独自化」セミナーのお知らせ(7/21@名古屋)

こんにちは、坂本です。 以前から開催して欲しいとのリクエストが多かった、「ネットショップの独自化」のセミナーを名古屋でやることにしました。7/21(木)13:00~17:00 です。 「独自化」とは何か? 皆さんご存じの通り、これから、どんどんアマゾンと大手が伸びて、中小ECを圧迫してきますよね。そんな中、大手に埋もれず、売れ続ける店になるためには何をすべきか、という話です。これは、以前書いたブログ記事(「これからのEC」の話をしよう)でも触れた論点ですが、今回、より実践に踏 …

詳細を見る

休日も仕事している人へ:「仕事が貯まる問題」とその対策

こんにちは、坂本です。 残タスクが多くて、休日がっつり仕事している方へ(自分含む)。 仕事、貯まってますか? あれもこれもやりたくて、自分で仕事を増やしちゃってるところがありませんか。これは、そういう方に向けた記事です。 私含めアイデアが色々出てくる人は、「実行」がボトルネックになりがち・・な気がするんです。おそらく理由はこの2つ。

詳細を見る

「これからのEC」の話をしよう

こんにちは、坂本です。 ネットショップ業界では、Amazon(などの大手)が勢力を 伸ばしてくる中、不安になっている人も多いのではないかと思います。私も色々思うところがあります。小規模ECの今後について考えてみたので、以下、私見をつらつら書いてみます。 ※年明けに「今年の展望」としてリリースするつもりでしたが、バタバタで遅くなってしまいました。今年も宜しくお願いします!

詳細を見る

ECのノウハウを「他業態で活かす」方法

こんにちは、坂本です。 ECのノウハウを「他業態で活かす」方法について考えました。 EC歴が長い人は実感あると思いますが、ネットショップをやっていて「模倣ではなく自分で色々考えて経験を積む」と、結構「違う業界でも通じる商売感覚」が身につくような気がします。経験長い方、いかがですか。模倣じゃダメですけどね。「自分で考えてやる」と、汎用的な力が付くのではないかと。 なぜ汎用的な力が付くのか。 理由を考えました。

詳細を見る

戦略は「諦め」から始まる

ご無沙汰しております。坂本です。 先日地元から両親が上京しまして、居酒屋にて「お前ブログは更新しないのか。あの何時間かぶっとおしで何かの話をしたとかいう記事が最後だな」と言われました。むむ。。その通り。 良い機会だし、たまには親の言うことも聞いておくか。と考えて勢いで下書きを書きました・・・すると、「ぼくが何故ブログを更新していなかったのかという反省文」になってしまいましたw ということで、以下、反省の弁を述べます。 まず、更新してませんでしたが、わたくし、このブログを大切に …

詳細を見る