ECコンサル坂本のブログ「ECバカ一代」

タグ: 利益率 の記事一覧

中小企業経営の現場から:長時間労働の原因と対策

こんにちは、坂本です。 最近、「働き方改革」「長時間労働の規制法案」が話題になっていますね。 そんな中、知人含め色んな経営者の方が「でも長時間労働も仕方ないよねぇ」というお話をされているのをよく見かけます。なかなか表では言わないんですが、長時間労働やむなし、と見る方も少なくないんですよね。私もいち経営者ですし、お話はよく分かります。 そこでこの記事では、(中小企業経営者が言いがちな)肯定派の主張を読み解きつつ、中小企業経営の現実から、長時間労働の対策・生産性向上策を考えてみよ …

詳細を見る

再訂正版:楽天の値上げが「どの程度コスト増になるか」試算します

※再度記事を更新しました(2014/10/08)。主な修正点は、「『安全性向上云々』の請求項目は、ユーザ補償の原資ではなく、 『安全性向上のためのインフラ整備』の原資でした」という話です。詳細は後述します。あと、試算用excelに一部誤りがあっため、修正しました。 こんにちは、坂本です。 本来シリーズ記事の連載中ですが、予定を変更してお届けしております。 10日ほど前に、楽天の料金改訂が発表されましたね。楽天としては「より買い物しやすいモールを作りたい」等々の理由があってのこ …

詳細を見る

ネットショップ店長が「二重価格問題」から生き延びる方法

こんにちは、坂本です。 今回のテーマは「脱・二重価格」。 楽天日本一セールにおける二重価格問題に端を発して、EC業界がザワザワしてます。このシュークリーム高いよねハハ、っていう話ではありません。 本件は、今後のECの行方を考えるにあたり、非常に示唆に富む出来事だとも考えています。ちょっと時間経っちゃいましたが、大事なことなので記事化しました。誰かを悪者にして済ませるのではなく、深掘りして考えることに意義があるはず。まずは現状の整理から。

詳細を見る

千利休に学ぶ!後発店舗が競合に埋もれない方法

こんにちは。坂本です。 「人の行く 裏に道あり 花の山」という言葉があります。 戦国~安土桃山時代の茶人、千利休の句。 人が通らない裏道にこそ、花が咲いている(=チャンスがある)という意味です。 いやーーそうですね。重要ですよね。裏道。 ※茶人っていうより商人目線ですね利休先生w

詳細を見る

「急に売れなくなった場合」と「急に売れた場合」

こんにちは、坂本です。 寒いですね。。 商品の到着が遅れそうな場合は、案内出した方が良いですね。 そういえば。 「地球温暖化」って最近聞かなくなりましたねー。 やっぱり、徐々に起こる変化より、震災みたいな、急激な変化の方が気になりますもんね。地球温暖化って、危機としては、地味な感じですからね。 じわじわ系。で、地震は突然ですから。当然不安になります。

詳細を見る

美味しそうな同梱、マズそうな同梱

こんにちは、坂本です。 お腹が減ったので、お客目線で食べ物の話をします。 . あるネットショップを見ながら思ったこと。 イタリア総菜を売っているページを想像してください。 子牛のミラノ風カツレツ。ディアボロ風チキン。 そして、ページ上でついで買いをお勧めしています。 「一緒に買うとお得!」

詳細を見る

今年とこれからのECについて

こんにちは、坂本です。 今年も宜しくお願いします。 年初ということで、「今年のEC」について考えます。 でも、Twitterもfacebookもやってない人には分かりづらい話です。しかも、飲んだ後に書いているので散らばっています。長いです。儲かる話でもありません。すいません。 えー、去年の終わりに、日経BP社の方から取材メールを頂きました。 メールの要件は「2012年のEC業界展望について話を聞きたいです。facebookとかスマホとか」とのこと。

詳細を見る

2011年を振り返る

こんにちは、坂本です。 今年最後のブログですので、1年を振り返ってみるわけですが・・ やっぱり震災のこと。 当社クライアントや取引先でも被災した方がいます。 ご縁のある色んな店長さんから、色々聞きました。 これからも出来る支援を考えながら、1日も早い復興を祈りたいと思います。 . 以下、ネットとECの観点から。

詳細を見る