ネットショップ運営支援ブログ「ecバカ一代(仮)」

タグ: キャッチコピー の記事一覧

「キャッチコピーの書き方」セミナー、好評でした!@大分

大分にてセミナーを開催し、盛況でした! 今回のテーマは、キャッチコピー。(開催時の案内はこちら) キャッチコピーが上手に書けると、大きな効果があります。 ※知人の紹介で、地元の勉強会であるどっとこむおおいたさんにお招き頂きました。ありがとうございました!

詳細を見る

なぜ創造的な社長ほど、仕事が散らかるのか?ネットショップのスタッフと体制について

こんにちは坂本です。久しぶりの更新となってしまいました。 思うところがありまして、今回は「小さい会社の組織論」について語ってみようと思います。 以前、「ネットショップの未来」についてのセミナーについて書きました(前回の記事)。好評でしたが、参加した方に話を伺ってみると、未来に向けた打ち手以前に「現在の運営体制が上手く回っていなくて余力がなく、これを解決しないと先に進めない」と言うケースが少なくないことがわかってきました。 足下がぬかるんで進めない感じ。なるほど確かに・・そうい …

詳細を見る

新年のご挨拶:今年のテーマは「アンチ便利」

明けましておめでとうございます。坂本です。 気づけば今年も既に1週間が過ぎました。残り51週です! 去年の話 おかげさまで去年は実りの多い1年でした。 通称「黄色本」で定着した弊社のECノウハウ本も相変わらず好評で、増刷が掛かってほぼ2万部の実績。お読み頂いた多くの方々からコンサルや制作のご依頼を頂き、当社メンバーも増え、仲良くやってます。

詳細を見る

マジでネタがありません

こんにちは、坂本です。 正直、今日はブログに書くネタが何にもありません。 ここのところ忙しかったし・・でもしばらく間が空いてしまったから書かないと・・と思いつつも、何もアイデアが出てきません。 本日は「書けないなりにネタをヒネリ出す姿」をご覧下さい。 . . しばらく考えて、思い出しました。

詳細を見る

キャッチコピーに「こだわり」って書いたら負けかなと思っている

こんにちは、坂本です。 先日、弊社川村が書いた記事が、宣伝会議(という名前の会社)の雑誌に載りました。EC業界では読んでいる人あまりいないかもしれませんが、広告とか販促の業界では有名です。 昔からコピーライター講座やってますね。私、10年くらい前に、コピーライターに憧れて受講しようかなと思ったんですよ。 迷って、やっぱネットの時代だよねと思って楽天に入社したんですけどね。いま、結局似たようなことしてますw 懐かしい。 . で、記事が載ったのは同社が出版している販促ノウハウの雑 …

詳細を見る

5回目の増刷が決まりました

こんにちは、坂本です。 えー、いろいろバタバタなのですが、そうこうしている間に弊社のネットショップノウハウ本の6刷(=5回目の増刷)が決まりました。+2000部で、累計で約1万6000部。編集者の方いわく結構凄いことみたいです。ありがとうございます。webマーケティング関連のサイトで度々紹介されているせいか、最近はネットショップだけでなく、ウェブ制作会社の方とかも沢山買って下さっているようです。 あと、社内研修用のまとめ買いも多いみたいです。書籍でもリピート購入ってあるんだな …

詳細を見る

童話「北風と太陽」に学ぶキャッチコピー論

こんにちは、坂本です。 今日は「モノを売るための言葉」について。私、昔は社内で営業研修の講師などもやっていまして、セールストークにはちょっとうるさいです。 元来オタクですし、営業マンのタイプではないのですが・・かつて某社にエンジニア採用で入社したらまず営業部隊に放り込まれ、まわりが証券営業とか訪問営業とかのゴリゴリした営業マンばかりの環境で、昼飯も食わずに営業目標に追われていた時期があるんです(当時の話はこちら)。 成績が悪いとデスクから椅子が無くなって立った状態で営業電話し …

詳細を見る

「しゃべりが上手い店長」と「文章が上手い店長」

こんにちは、坂本です。 今日は、「文章が苦手な人」に向けたお話です。 . 弊社書籍で書いたとおり、ネットショップには色んなタイプがあるわけですが、私たちみたいなコンサル屋にも色んなタイプがあります。 例えば、しゃべり上手と文章上手。しゃべり上手な中でも、1対多のプレゼンが上手い人もいれば、コーチング的な1to1のアドバイスが上手い人もいます。文章上手な中でも「面白いメルマガ」が上手い人と、販促理論の例え話・図解化が上手い人とか。

詳細を見る

「競争が激しいからこそ出来る施策」とは

こんにちは、坂本です。 実は先日、講演をしました。 アクセス解析の専門家が集まる業界団体(アクセス解析イニシアチブ)が主催のセミナーで、webの専門家や通販会社の方など200人ほどいらっしゃいました。 こういう感じでした。お越し頂きました皆様、ありがとうございました。

詳細を見る

ランキング受賞情報をどうやって活用するか?

こんにちは、坂本です。 あのですね、ECって、ぶっちゃけ猿真似でも売上伸びるんですよ。 何も考えないで、商品とかページとか企画とかマルパクリでも。 ですが、猿真似は「麻薬」なので、中長期的に見ると店の首を絞める。多分。 なぜなら、 本質を理解しないまま真似で半端に成功すると、 もうマネしかできなくなるから。 で、自分より少し先を走っている「マネる相手」が 右に急カーブ切っても、猿真似君は対応できなくて壁に激突します。 対応できると思っていても、激突します。

詳細を見る