ECコンサル坂本のブログ「ECバカ一代」

接客施策 の記事一覧

コンサルタントになりたい人、募集

こんにちは、坂本です。 久々にひとネタ。   ブランドとは、己を知ることと見つけたり 会社が存続できる理由は「ちゃんと利益があって、今月末の支払いをまかなえる」から。 その利益は、「今のお客さん」から出ていますね。未来のお客さんではありません。よって「今のお客さんからの支持」を死守するのが、商売を続ける最低条件です。

詳細を見る

楽天スマホ編集機能バージョンアップについての解説

こんにちは、坂本です。 すいません。分かってます。また久々の更新です。 しかも、今回の記事は弊社スタッフの武に書いてもらいましたw でも、楽天出店者の方にはちょっと役立つかもなので、お付き合い下さい。 (それ以外の方はスイマセン) 本ページ末尾には、もれなくもらえる読者プレゼントがあります!

詳細を見る

楽天店舗の「スマホ版トップページ編集機能」について

こんにちは、坂本です。 先日のスーパーセール速報以来、楽天寄りの記事が多いですけど、今日も200%「楽天出店者向け記事」です。しかも楽天自体のスマホ動向とかじゃなくて、楽天店舗向け機能(RMS)の話です。関係ない人スイマセン。 さて。 遂にというか、やっとというか、楽天店舗のスマートフォン版トップページが編集できるようになり、昨日(4/4)からユーザからも閲覧できるようになりました。でも、初期状態のままのお店が結構多いですねー まあ、いじれる箇所があまりないのですが、その分カ …

詳細を見る

商品と同時に「店」を売る

こんにちは、坂本です。 先日の楽天スーパーセールにて色々買いまして、到着した商品や同封物を見てほくそ笑んだりしている今日この頃です(やな客だw)。 ああいうイベント後って、店からすると、セールで新規客を取ったから、さあ頑張ってリピートしてもらうぞ!っなんて言いがちですけど。お客さん側からすると、もう店名すら覚えてなかったりしませんか(同封チラシが入ってたとしても!)。ましてやリピートなんて。メルマガチェックも外してるし。。 というわけで、以下、僭越ながら、お客さんが何か買って …

詳細を見る

千利休に学ぶ!後発店舗が競合に埋もれない方法

こんにちは。坂本です。 「人の行く 裏に道あり 花の山」という言葉があります。 戦国~安土桃山時代の茶人、千利休の句。 人が通らない裏道にこそ、花が咲いている(=チャンスがある)という意味です。 いやーーそうですね。重要ですよね。裏道。 ※茶人っていうより商人目線ですね利休先生w

詳細を見る

美味しそうな同梱、マズそうな同梱

こんにちは、坂本です。 お腹が減ったので、お客目線で食べ物の話をします。 . あるネットショップを見ながら思ったこと。 イタリア総菜を売っているページを想像してください。 子牛のミラノ風カツレツ。ディアボロ風チキン。 そして、ページ上でついで買いをお勧めしています。 「一緒に買うとお得!」

詳細を見る