スタッフブログ スタッフブログ

アダティーニョ(足立康太) の記事一覧

なぜメールマーケティングがうまくいかないのか【世界のブログから】

こんにちは。コンサルタントのアダティーニョこと、足立です。
※アダティーニョって誰?という方は、以前のブログをご覧ください。

今年に入り、携帯会社の5Gサービスが始まったり、新型コロナウイルスの影響で物理的な接触を減らすための取り組みが増えたりと、オンライン上で楽しめるサービスが増えていますよね!新語・流行語対象に「オンライン〇〇」がノミネートされていることからもその盛り上がりは明らかです。
リアルの動きが限定されるのでその分が流れているというものの、一旦ついた道筋ですから今後もうまく活用していけるはずです。

実際私も、以前よりも海外の友達とオンライン上でやり取りする機会が以前より増えており、少し前の週末はニューヨークに住む友達とウェブミーティングツールを使って、一緒に大統領選挙のニュースを鑑賞しました。以前よりも外国が近くなった様に感じています。

そんなオンラインサービスやツールが充実していく中、皆さんからも大人気のJim Connollyさんが、「メールマーケティング」についてブログを書いていたのでご紹介します。
みんなが外に出にくい今こそ、メールマーケティング※は重要です。もう一度見直してみてはいかがでしょうか?

※メールマーケティング、とはメルマガのみならず「メールを手段とした顧客やユーザーとのコミュニケーション全般」のことを指します

詳細を見る

マーケティング初級講座:自分向けに売るのはやめましょう【世界のブログから】

マーケティング初級講座:自分向けに売るのはやめましょう

こんにちは。コンサルタントのアダティーニョこと、足立です。
※アダティーニョって誰?という方は、以前のブログをご覧ください。

GO TOトラベル、GO TOイートで、人の往来も少しづつ戻ってきてはいますが、コロナ禍において「ECに軸足を置こう」という動きが止まりません。業種やジャンルを問わず様々な会社が今まで以上にオンラインでのマーケティングに力を入れていますよね。今までは実店舗限定だったお店の、EC進出も増えています。

ニューヨークでラーメン屋を営む私の友人も、ネット販売でデリバリーを開始し、ニューヨーカーにとって「外食」だったラーメンを家で楽しめる様にしたとして、なんと、あのニューヨークタイムズに取り上げられました!

そんな「ネットへの新規参入」が増えたタイミングで、私のブログではすっかりお馴染みのJim Connollyさんが、「マーケティング初級講座」という基本的な内容でブログを書いていたのでご紹介します。「初級」ですが、ついやってしまいがちな間違いについて、国を問わず、普遍的で大事なことが書かれていますよ!

ジムさん曰く成功のカギは、「言語」だそうです。

詳細を見る

危機の中で、どうやって成長するか?【世界のブログから】

こんにちは。コンサルタントのアダティーニョこと、足立です。
※アダティーニョって誰?という方は、以前のブログをご覧ください。

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が解除され、ひと月以上経ちました。日本の私たちの生活はもちろん、世界でも状況は時間と共に変わってきていますね。
私が以前住んでいたニューヨークでは、6月22日から新型コロナウイルス対策のフェーズ2に移行し、美容院や小売店の規制付きでの営業再開などが許可され、以前と全く同じではないものの、少しずつ生活を取り戻しています。
とはいえ、コロナの影響は少なくなく、友人とよく行ったバーが閉店になったり、州によってはいまだにコロナウイルスの感染者が増えている様です。現地の友人に状況を聞くと、まだ仕事が再開していない人、デモにより近所の窓ガラスが破られ危ない目に遭いそうだった人、日米両方の給付金の対象外になった人などと様々でした。

ただ、彼らからは「オンラインでレッスンを始めたから見にきてね」などと英語やヨガなどのお誘いがきたり、「リモートで飲み会をするから参加して!」などと前向きなメッセージが多く届いています。「せっかくリモートになったのだから、海外の人も巻き込もう」などと、人の入れ替わりが多いニューヨークならではの発想で新しい環境に対し、少しずつ適応しようとしています。

このようなコロナ下において、「危機の中でどうやって成長するか」について、以前もご紹介したJim Connollyさんが、ブログに綴っていましたのでご紹介します。

状況は日本と全く同じではありませんが、参考にしてみてください。

詳細を見る

動画のライブ配信がマストな理由と、はじめ方のコツ【世界のブログから】

動画配信

こんにちは!コンサルタントの足立康太こと、アダティーニョ※です。
※アダティーニョって誰?という方は、前回のブログをご覧ください。

YouTubeや動画配信チャンネルの普及で、私たちはスマホで動画を見ることにかなり慣れてきました。
ECでも、ライブコマースがありますが、イマイチ上手に使えないという声も多いですよね。
ライブコマース、中国では普及しているけど、日本ではなかなか浸透していません。ただ、これから5G時代に突入すれば、改めて見直され活用され始めるのではないかと思います

今回はDuct Tape Markeing社のMr.John Jantschの記事を紹介します。Duct Tape Marketingはアメリカで、中小企業を対象にマーケティングを中心としたサポートをしている会社です。代表のジョン・ヤンツ氏はTEDでスピーチをしたり、著書も高い評価を受けています。

今回は、そんな、ライブ配信について書かれたブログをご紹介します

詳細を見る

マーケティングで絶対に使ってはいけない言葉【世界のブログから】

ニューヨークの某カレー大食い選手権で入賞

はじめまして!コンサルタントの足立康太ことアダティーニョです(あだ名です)。

私は海外生まれで、人生の2/3を日本以外の国で過ごしてきました。一番長く住んでいたのがニューヨークで、アパレル店の店長やMDをしていました。

冒頭の写真は、私がニューヨークの某カレー大食い選手権で入賞したときの、思い出のものです。

今後、シリーズ企画として、私から、海外のお勧めブログ記事を翻訳してお伝えしていきます。題して【世界のブログから】。分野としては、ビジネスやマーケティングで「中小企業に役立つ情報」「ユニークな考えやアイデア」が中心になる予定です。これから宜しくお願いします。

※ちなみに「アダティーニョ」は、中学生の時、友達がつけたあだ名です。お互いサッカーをしていたので、当時のサッカー選手(ジョルジーニョ、トニーニョ・セレーゾetc)にあやかったのかも。ポルトガル語でニョ(nho)は「小さい」という意味を表し、「~ちゃん」の意味もあります。ちょっと前に刑務所のフットサル大会で無双だったロナウジーニョであれば、「ロナウドちゃん」となりますね。「康太」なので「コウチーニョ」になったかもしれませんが、中学時代にはコウチーニョは現役ではありませんでした…。無念。

これ以外でもブラジルではあだ名で呼ぶことも多く、本名を聞いたら誰か分からない選手も多いです。サッカーの王様ペレのフルネームは「エジソン・アランテス・ド・ナシメント」ですし、医師免許を持っていたことで有名なソクラテスのフルネームは、「ソクラテス・ブラジレイロ・サンパイオ・ジ・ソウザ・ヴィエイラ・ジ・オリヴェイラ」です。

*   *   *

さて今回は、 Mr. Jim Connollyの記事を紹介します。Jim Connolly氏はイギリスの人気ブログの著者で、弊社と同じように、中小企業を中心にマーケティングの支援をされています。彼の著書やインタビューはウォール・ストリート・ジャーナルやBBCをはじめとする媒体に取り上げられ、ブログも、「英国のマーケティングブログベスト10」などにも選出されているほどです。

詳細を見る

このブログについて

中小ネットショップ専門のコンサルティングを行う「コマースデザイン株式会社」の社員ブログです。

値引きや広告に頼らない販促施策を中心に、小さな会社や1人事業のための業務改善・組織運営術など、経営全般にわたって支援をしています。

RSS登録メルマガ登録

当社について

Eコマースの運営ノウハウ本を出版し、10回以上増刷されて業界で1位のベストセラーとなりました。

弊社の知見や取り組みは、NHKなど多くのメディアでも紹介されています。

サイト内検索

代表ブログ

コマースデザイン社長ブログ「ECバカ一代」