楽天カテゴリページ整形ツール「カテゴリさん」

楽天のカテゴリページって、デフォルトだとごちゃごちゃして見にくい…。
本ツールを使うと、見やすさ抜群の”買い物しやすいページ”に自動改善。

▼「自店舗のURL」を入力して下さい ▼

http://www.rakuten.co.jp// 

※シミュレーション用に特殊な処理を行っている為、実際の表示よりも若干時間がかかります。


1.これは何?

楽天のカテゴリページを、
「自動で見やすく整形→ページに掲載」できるツールです。

「何でカテゴリページ?」と思われた方は、ぜひ続きをお読みください。

意外とお客さんから見られています

実はカテゴリページって、意外とお客さんから見られています。
あなたの店でどれだけお客さんから見られているか、ぜひ一度R-Datatoolで見てみて下さい!
≫R-Datatool:カテゴリページ別アクセス数(要RMSログイン)

「商品棚が見やすい店」で、お客さんは商品を探す

実店舗で想像してみて下さい。

  • 商品名や説明文がごちゃごちゃしている。しかも、値札も小さくてよく見えない。
  • 商品名や説明文がきちんと整理されています。値札も大きく、一目で価格が分かる。

断然、買い物したいのは後者の店ですよね。
逆に前者の店だと、「別にこの店で探さなくてもいいや」と店を出てしまうかも。

これはネットショップでも同じ。
お客さんはカテゴリページ(商品棚)が見やすい店で商品を探します。

▼ 具体的にはこんな感じ

 商品Aを検索し、検索結果に出てきた店に入る
       ↓
 「あ、なんかこの店のカテゴリページ、他の店より見やすいなぁ。
  もう少しこの店で探してみよう」
      ↓
 色々な商品を見てもらえる
       ↓
 ”死に筋商品”が減り、今まで売れていなかった商品が売れるようになる!

作りこんでる店が少ない=ライバルと差がつけやすい

でも、楽天で「商品ページ」を作りこんでる店は多いですが、
「カテゴリページ」を作りこんでる店って少ない’ですよね。

逆に言えば、
カテゴリページを作りこむと、ライバル店と差をつけることができるんです。

「カテゴリさん」を使えば、見やすく自動改善できます!

「でも、カテゴリページってどうやって編集するの?」
「編集したいけど、HTMLやCSSが苦手…」

そんな方に「カテゴリさん」がオススメ!
なんとカテゴリページにタグを貼るだけで、カテゴリページがキレイになります。

2.あなたの店でシミュレーションできます!

下記のテキストボックスに「自店舗のURL」を入力すると、「自分の店でカテゴリさんを使うと、どんな風に表示されるのか」を確認できます。

▼「自店舗のURL」を入力して下さい ▼

http://www.rakuten.co.jp// 

※シミュレーション用に特殊な処理を行っている為、実際の表示よりも若干時間がかかります。

3.カテゴリさんを使うとここが変わります!

「お客さんが気になる情報」を表示 → 色んな商品をクリックする!

ページを見ているお客さんにとって、特に気になるのは「商品の写真」「価格・送料」。カテゴリさんを使うと、これらが自動で大きく&はっきりと表示されます!

こんな風に変わります!

他にも、

  • 送料込の商品→”送料無料”とわかりやすくアピール
  • 長い商品名も短くすっきり → 全体をより見やすく

など、お客さんにとって見やすく自動改善されます。
≫ぜひ実際の表示サンプルでご確認下さい!

こんな風に、気になる情報が一目でわかるので、お客さんが「今まで以上により多くの商品を見て回ってくれる」ようになります。

「在庫のある商品」を「人気順」に表示 → 実際に買ってもらえる!

ページがキレイになって、いくらクリック率があがったとしても、”在庫があって、販売中の商品”がクリックされないと、意味がないですよね。

カテゴリさんを使うと、「在庫がある商品だけを、レビューが多い順」を自動で表示してくれます。このように、「実際に買える商品が、売れてる順に並ぶ」ので、お客さんの購入率UPも期待できます!

こんな風に表示されます

4.本ツールの仕組み

5.操作方法

4ステップでカテゴリページをきれいにできます。
HTML苦手な人でも大丈夫♪

↓動画で、操作手順を見ることができます!↓

6.仕様

カテゴリページはいくつまでキレイにできるの?

40件までキレイにすることができます。
上限に達した場合は、他のページを元に戻す(=登録をはずす)ことで、新たに追加できます。

動作環境

下記ブラウザにて動作を確認しております。

・InternetExplorer(8,9)
・Firefox(26.0)
・GoogleChrome

7.FAQ

更新について

「在庫の状況」や「価格」を変えたら、いつ反映されるの?

手動更新を行えば、すぐに反映されます!在庫や価格はもちろん、「商品名・商品画像・送料設定」なども、最新の内容に更新されます。

もし手動更新を忘れてしまった場合でも、毎日「カテゴリさん」はRMSで登録されている情報をチェックして自動更新しています。なので、翌日には自動で反映されます。

試用期間が終了したり、解約するとどうなるの?

カテゴリさんの更新がストップするので、古い商品情報がそのまま掲載されます。

尚、このような事を防ぐために、「お試しの終了時」や「解約時」には、ページを元に戻す作業の案内が表示されます。こちらに沿ってご対応頂ければ、すぐに元のカテゴリページに戻すことが出来ます。ご安心下さい。

表示される内容について

元のカテゴリページは消えちゃうの?あとで元の表示に戻せる?

元のカテゴリページは消えません。ご安心ください。
また、元の表示に戻したいときは、「元に戻す」ボタンでいつでも戻せます!

このツールの仕組みは、「元のカテゴリページの上に、キレイにしたカテゴリページを”iframeタグ”でそのまま表示」するだけです。なので、元のカテゴリページ自体には影響はありません。

既存のカテゴリページは、非表示にできないの?

楽天側の仕様上、非表示にする事はできません。そのままページ下部に表示されます。
気になる場合は、”brタグ”などで「既存のカテゴリページをページ下部に下げて」頂くと、改善されます。

「3ページ目以降の商品」はどう表示されるの?

まず、「カテゴリさん」では、2ページ目まで(120商品)を1ページにまとめて表示します。以降の商品については、再下部の「次のページを見る」を押すと、「いつもの表示」で表示されます。

≫サンプルページでも挙動を確認頂けます。ご参考下さい。

カスタマイズはどの程度可能?

■ 「キレイなカテゴリページ」のサイズ(=iframeのサイズ)

自店舗のサイズに併せて調整可能です。詳しくは以下の変更手順をご覧下さい。

≫横幅サイズの変更手順
≫縦幅サイズの変更手順

■ 「キレイなカテゴリページ」のデザイン(=iframeの中身のCSS)

以下のとおり、一部デザインをカスタマイズ可能です!

カスタマイズできる 「商品名や価格などのフォントの色・太さ」」
→管理画面でカンタンに調整できます!(≫画面イメージ)
カスタマイズできない 「商品画像のサイズ」「商品名・価格のフォントサイズ」
→ページのサイズに合わせて自動調整されている為、調整できません

スマホではどう見えるの?

楽天側の仕様により、スマホではキレイにしたカテゴリページは表示されません。
実際は「デフォルトのスマホ用カテゴリページ(≫表示イメージ)」が表示されます。

それでも分からないことがある場合

専用FAQをご覧下さい。
それでも解決されない場合は、お手数ですが問合せフォームよりご連絡下さい。

料金とお支払いについて

料金と支払い方法

ツール名 カテゴリさん
サービス内容 楽天カテゴリページを整形・web表示
初期費用 無料
料金 月額3000円(税別)
支払い方法 口座振替
引落し日 当月末〆、翌27日(金融機関休業日の場合は翌営業日)
  • 初めてご利用する場合、2週間、無料でお試し頂けます。
  • 登録完了時に表示される申込書類を、2週間以内に弊社まで郵送して下さい。
  • 2ヶ月連続で代金未納となった場合、ツールのご利用を停止させて頂くことがあります。
    利用再開は代金のお支払いが完了次第となります。予めご了承ください。

≫よくあるお問い合せはこちら

ご利用の流れ

当社ツールのご利用の流れについて、ご案内いたします。
以下のケースのうち、あてはまるものの案内をご覧下さい。


【A】当社ツールを初めて利用する場合

2週間、無料でお試し頂けます!
実際に店舗ページに載せてみて、効果を実感してから継続するかご検討下さい。
契約したい場合は、2週間以内に申込書類を郵送して下さい。詳細はこちら

初めてご利用の方限定!「初月無料」特典あり

無料お試し期間中に本契約をお申込頂くと、試用開始月の料金が無料になります!

初月無料

【B】別ツールを契約中で、追加で使いたい場合

他のツールを現在ご契約中で、追加でツールをご利用する場合も、無料でお試し頂けます。
2週間のお試し期間終了後、自動で本契約となり、利用料金が発生します。
本契約しない場合は、お試し中に解約手続を行ってください。

【C】解約したが、やっぱりもう一度使いたい場合

こちらをご確認頂き、申込手続を行ってください。

運営会社

コマースデザイン株式会社が運営しています。
当社は、「中小ネットショップ専門のコンサルティング会社」です。
このようなツールの他、様々な「ネットショップ支援サービス」を提供中です。

≫詳しくはこちら(当社について)

お問い合わせ

「よくあるご質問」をご確認頂き、解決しない場合はこちらからお問合わせください。
利用規約については、こちらよりご覧下さい。