価格競争対策に便利な『猫リモコン』とは?


こんな心理状態、経験ありますか?

頭の中が、主要商材の価格やライバル店の動向で一杯になり
どこまで値下げできるかとか、何をコストダウンしようかとか
シリアスに考えてるつもりで想像力まで萎んでいる状態。

そんな人は、デスクの上にこのアイテムを置くと良いかも知れません。

『あなたの飼いネコを操作できるリモコン』
ボタンを押すとネズミを捕まえたり椅子に登ったりします。



ネタ元はこちら
http://www.ideaxidea.com/archives/2009/02/cat_remote.html

そうか技術の進歩がいつの世もブレイクスルーを生み出すんだね!
ってそうではなくて、ジョークグッズです。

改めて解説するのも野暮ですが、この商品の実体は「中身の無い、使えないリモコン」。
しかし切り口次第で、ちゃんと商品になるわけです。
価格だけですべてが決まるわけじゃありません。頭をやわらかくしましょう。

価格競争で想像力がダメージを受けている方は、
机の上にこのリモコンを置き、時々手にとってみてください。
頭が柔らかくなり、きっと失われた発想力が蘇るはずです。

気になるお値段は何と!たったの$6.99です。安い!

欲しくなりました?

PS
ちなみにこの記事は
「猫リモコンをネットショップ店長に売るには」というテーマで、
切り口でモノを売る手法の実践例として書いてみました。
価格競争対策(想像力を刺激する)という切り口で売り込んでみました。
買ってもいいかな~、なんて思いませんでした?
モノを売るな、ベネフィット(便益)を売れ、なんてよく言いますが、それはこういうことです。

2009/2/14追記
でも改めて見返してみると、猫リモコンがあんまり欲しくならなかった。。
まあそのときの気分ってありますよね。。
いいんです、そのときちょうど価格競争に悩んでた店長さんが欲しくなるってことで!(逃げ腰)

RSS / Facebook / Twitter もやってます

更新情報をお知らせします。フォローして頂けると喜びます!
カテゴリー: 価格競争, 売れる商品企画のノウハウ, 競合対策 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。