「楽天専門コンサルティング」のその後


こんにちは、坂本です。
今日の記事は営業目的ですw

最近、コンサル先の楽天店舗さんから下記のようなメールを頂きました。

> 嬉しい事に○○○が、昨年より○○枚多い○○枚売れました!
> しかも、○○の広告料合わせて、15000円程で売上○○万円ですので、
> 利益も20万円程でました。昨年は、○○の高い広告を買ってしまい
> 利益もなかったので、うちにしてみれば大きな進歩です。坂本様のお蔭です。
> 本当にありがとうございました!今年は、昨年○月のギネス月商を越え、
> 月商200万越えを目標に頑張りたいと思います

あまりネットが得意じゃないタイプの店長さんですが、コンサル開始翌月で、すぐにこういう成果が上がりました。他にも、コンサル開始翌月で、「広告・メルマガ一切無しで日商平均が2.1倍になった」ケースもあります。

私の実力です、って言いたいところですが、まあ、半分まぐれですw
何より店長さんの実行力が全てです。

というのも、わたし長年コンサルやってますけど、やれば売上が「伸びそう」な施策(ページ直したりメルマガ出したり)というのは色々あるんですが、でも、正直、どれが当たるかは中々分からないものです。
次々に色々試すしかないんですよねえ。だから実行力。

.

なので、この楽天専門コンサルプランでは、できるだけ無理なく、いろいろな施策を実践できるように、順番を決めて、「実践しやすいサイズ」で提案を行うようにしました。当初はメガ盛りのご提案をしていましたが、忙しい方でもこなせるように一口サイズにしましたw

弊社ではこれを「わんこそば方式」と呼んでいます。
早ければ1テーマ1週間、そうじゃなくても2週間くらいでこなせるはずです。

本を読んでいても、何から取り組めばいいかよく分からない人が多いみたいで、具体的かつ詳細なご提案が好評です。

そんな感じで、忙しい方でも、初心者の方でもこなせるようにちょっと改善しました。
とはいえ、やっぱりコンサル開始すると仕事量は増えますけどね。

前述の通り、大事なのは、ネット不得意でも熱意を持って取り組む姿勢なんですよね。。
社内だと忙しいから喫茶店で自ら缶詰めになった社長さんとか、家族を説得して作業時間を捻出した自営業の方とか。

結局、最後は気合いです。
「今年はいつもと違う年にしたい」そんな熱意ある方のお申込をお待ちしています!

≫続きはこちらをクリック!

RSS / Facebook / Twitter もやってます

更新情報をお知らせします。フォローして頂けると喜びます!
カテゴリー: コンサルティング事例, 当社からのお知らせ, 成功事例, 楽天市場 タグ: , , パーマリンク

「楽天専門コンサルティング」のその後 への1件のフィードバック

  1. 長谷川真弓 のコメント:

    こんにちは!長谷川です。
    説得力ある問いかけに思わず、ツイッター登録するも
    まったく受け付けられず、今回も、失敗!
    まさか、パソコンからも「ダサイ!ケタケタ」(パソコンの笑い声のつもりです。)
    言われているようで、うなでるばかりです。

    80万に売り上げがいくまで、本で勉強!勉強!
    うまい話はない!ない!と自分に言い聞かせながら、毎回ランキングを見ていますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。